Pocket

2019、結婚式、ゲスト服装、20代、ドレス・ワンピース、トレンド、ペールトーン

 

2019年も「ジューンブライド」の季節がやってきました。

 

「(友人から)結婚式の招待状が届いたけど、着ていく服装がまだ決まらない」

「どんな服装をしていけばいいか、分からない…」

など、結婚式にお呼ばれした「ゲストの服装」にお悩みの方へ、

 

私のオススメは断然、「淡い色のペールトーンのドレス・ワンピース」

今日は【厳選】して、「ペールトーンのドレス・ワンピース」オススメアイテムをご紹介していきます。

 

Sponsored Link

【2019結婚式】ゲスト服装の華美はどの位が妥当?

「結婚式」に、「何を着ていけばいいか分からない」

と、特に初めて「結婚式」に招待されたゲストの方は、迷われることが多いかと思います。

 

また、「(服装の)程度感」を気にする方も非常に多いです。

例えば「どれ位、着飾ればいいのか?」という、華やかさの度合いに迷われる方ですね。

 

■新婦さんよりは、服装は地味に。

■新婦さんが着る、ウエディングドレスと同じ「白」はNG

■ミニスカートはNG

とか、「女性ゲストの服装」に暗黙のルール的なことは色々ありますが、

 

「結婚式」というおめでたい場にご招待して頂いたのですから、ゲスト側も「(ある程度)着飾ざり&華のある服装をして祝福をする」。のが礼儀だと思います。

 

黒やネイビーといった「定番色」ももちろん良いですが、

「おめでとう」の気持ちを込めて、トレンドのドレス・ワンピースを着飾って出席してみては如何でしょうか。

 

Sponsored Link

2019年、トレンドと言えば、淡い色の「ペールトーン」。

グリーンやブルー…という本来「鮮やか色」の定番色に、少し”くすみ”が入った落ち着いた色の「ペールトーン」のドレス・ワンピース。

 

「色物が苦手」という方でも、”くすみ”がかっていることで、落ち着いた色になるので「大人っぽく&上品に」着こなすことができますよ。

次のトピックにて、「品と華」も兼ね備えたオススメの「ペールトーンのドレス・ワンピース」を厳選してご紹介していきます!

 

 

Sponsored Link

【2019結婚式】20代服装・ドレスワンピースのトレンドはペールトーン【厳選】

「華と品」がある「ドレス・ワンピース」のポイントは、ずばり

■素材/■デザイン です。

 

「素材」は、シルクであったり、レース&ビーズなど「華やか」さが出るものが装飾品に使われていること。

そして「デザイン」は「ドレープ」だったり「リボン」だったり…ワンピースが1枚の布:単一にならないように「デザイン」に工夫・アクセントがある「ドレス・ワンピース」が、断然オススメです。

 

上記をポイントにして、いくつか「ペールトーン」のワンピースを厳選しましたので、

詳細をご紹介していきますね。

 


まずは、ライトブルー色の「ペールトーン」のワンピース。

ほぼ「総レース」の素材なので、これ1枚で華やかさが出ますよね。

 

着丈も少し長めの「ワンピース」なので、上品さも出てオススメです。

 ■SNIDEL ミックスプリーツドレス ¥23,000+税

 


フロント部分はシンプルですが、バックの背中に大胆な「ドレープ」が入ったシンプルな「ワンピース」

こんな変化球のある「ワンピース」も、結婚式にはオススメのデザイン。

 

ロングタイプのイヤリングやピアスをつけて、髪をアップにすると

より背中のドレープと「うなじ」が綺麗に見えて、オススメです。

 ■URBAN RESEARCH ROSSO バックアシメタックドレープドレス ¥28,080(税込)

 


フロント部分のウエストまわりに、リボンのアクセントがついた「ドレスワンピース」

色はライトグレー、

素材に「レース」と柔らかい「シフォン」が使われているため、軽さも出て、華やかな「結婚式」向きです。

 

またリボンデザインも、30代が着ると「若すぎるデザイン」になってしまいがちですが、

「20代こそ」というデザインでもありますので、是非若さのあるうちに(^o^)

 ■anatelier/ドレースリボンベルトワンピース¥15,200+税(20%OFF)

 


続いては、アイスブルー色の「ドレスワンピース」

1番最初にご紹介した「ワンピース」よりも、明るめのお色の「ワンピース」です。

 

デザインも体にフィットするようなタイトなデザインの「ワンピース」なので、「大人っぽいワンピース」をお探しの方にオススメのデザイン。

膝位の位置でちょうど切り返しが入っていて、少しひだ状になっているデザインも可愛いです。

 ■GRACE CONTINENTAL スターモチーフレースワンピース ¥48,000+税

 


次は、イエローの「ペールトーン」ワンピース。

「花柄」のデザインも、結婚式に「華やかさ」をプラスしてくれます。

 

「花柄ワンピース」の上から、1枚チュールがかったデザインもまた、上品に着こなしていただけると思います。

 ■URBAN RESEARCH ROSSO フラワープリントドレス ¥23,760(税込)

 


フロント部分に「リボン」デザインがあしらわれた「ワンピース」も、各ブランドから展開がある

2019年トレンドのデザイン。

 

中でもこちらの「ワンピース」は、インナーのスカート部分が異素材のレース素材の切り返しになっていて、デザインも一工夫されていて、オススメです。

 ROYAL PARTY(ロイヤルパーティー) ショルダータックリボンタイトワンピース 16,200円税込

 


こちらは、デコルテ部分が綺麗に見える「オフショル」デザインの「ドレスワンピース」

ウエスト部分の「リボンマーク」と、膝下の「レース」切り替えがアクセントになっていますよね。

 

デコルテ部分が綺麗に見えるデザインなので、

髪はアップにして、大ぶりなイヤリング・ピアスで視線をデコルテに集中させたスタイリングがオススメです。

 ■ketty 【WEB別注】裾レース使いフレアワンピース ¥19,000+税

 

 

以上、いかがでしたでしょうか。

 

2019年春夏、結婚式・ゲスト服装のオススメは「ペールトーンのドレス・ワンピース」

詳細気になる方は、是非画像のリンクで詳細チェックしてみて下さいね。

 

※【2019結婚式】ゲスト服装は、シリーズ化でお伝えしています。

バックナンバーは、こちらからどうぞ。

2019【結婚式】20代ゲスト服装、黒・ネイビーは品と華やかさが絶対条件

2019【結婚式】30代服装、パンツルックでもドレッシーに決める法則