【ひとパー】水川あさみ・ブルゾンちえみ・桐谷美玲ドラマ衣装真似解説3話

【ひとパー】水川あさみ・ブルゾンちえみ・桐谷美玲、ドラマ衣装、真似、解説3話

引用:https://www.instagram.com/p/BTa-sQWhnOs/?taken-by=hitopa_fuji

 

こんにちは。sahfamilyです。

今日はドラマ【ひとパー】「人は見た目が100%」第3話、主演女優のドラマ衣裳・真似解説、【水川あさみ】さん編をお届けします。

これまでの回は、【ブルゾンちえみ】さん編でお届けしてきましたが、今宵は少し方向転換。

【ひとパー】ブルゾンちえみ・桐谷美玲・水川あさみ衣装、真似解説第2話

【ひとパー】ブルゾンちえみ・桐谷美玲・水川あさみ衣装、真似解説①

【人は見た目が100%】ブルゾンちえみの女優魂とドラマ衣装が気になる

 

 

【ひとパー】での【水川あさみ】さんは、母親+研究員という所謂「ワーママ」設定。その為【ドラマ衣裳】も、デニム中心の「カジュアル志向」。【ひとパー】内でのドラマ衣裳で、スカート設定はこれまで見たことがありません(笑)

 

色味も割りと落ち着いたの色味が中心で、カーキ系やベージュ系を良く着用しているイメージです。

アイテムも、ボーダーカットソーやネルシャツ・デニムシャツ等…、定番アイテムの割合多しです!

比較的万人受けするコーディネートばかりなので、「よく同系のコーディネートする!!」とか「真似しやすそう!!」と言った声が多く聞かれるのではないでしょうか。

 

そんな「親近感」ある【水川あさみ】さんのコーディネートを、【真似解説】していきます!

 

Sponsored Link

 

【ひとパー】水川あさみ、ドラマ衣装真似解説3話。ポイントは【ど・カジュアルコーデ】からの脱出。

 

【ひとパー】内で「カジュアル衣裳」をドラマ衣裳として着用している【水川あさみ】さん。

【ひとパー】水川あさみ・ブルゾンちえみ・桐谷美玲、ドラマ衣装、真似、解説3話

引用:http://www.fujitv.co.jp/hitopa/story/story03.html

 

シンプルなアイテムは組み合わせ易く、気易いという特徴がありますが、【水川あさみ】さんの【ドラマ衣裳】のように、どこにもアクセントを付けずに「シンプル×シンプル」なものを組み合わせし過ぎてしまうと、「ど・カジュアル」になりすぎてしまい、コーディネートに面白さ・オシャレさが無くなってしまうのが、マイナス要因です。

 

その為今回は、「ど・カジュアルコーデ」からの脱出にポイントを置き、「カジュアル」の中に映えるオシャレポイントと、少しリッチなコーディネートに見える【真似解説】をしていきたいと思います。

 

Sponsored Link

 

「ど・カジュアルコーデ」からの脱出は、少し「小物にアクセント」をおくことで解消されます。

ピアスやネックレス、ブレスなどの所謂「アクセサリー系」の小物や、マフラーやスカーフ・ストール系の「巻物系」、靴&バック…等、「小物」といっても、様々なアイテムがあります。

 

同じコーディネートでも、この「小物」を上手に取り入れるだけで、コーディネートが見違える程変化します!!

 

【ひとパー】ドラマ衣裳、【水川あさみ】さんの真似ファッション・真似アイテムとしてこんな感じのコーディネートは如何でしょうか。

【ひとパー】水川あさみ・ブルゾンちえみ・桐谷美玲ドラマ衣装真似解説3話

 

基本のベースのコーディネートは、デニム+無地カットソーのシンプルなコーディネートですが、首元にアクセントの「柄物スカーフ」を取り入れるだけで、コーデがワンランクアップします。

また足元は定番のスニーカーですが、少しデザイン性のあるオシャレなモノをコーデ。そして、バックもこのコーディネートに「布製の大きなトートバック」のようなカジュアル感ありすぎなバックを合わせてしまうと、いかにも「ご近所ルック」になりがちですが、革製で少しリッチ感のあるトートを合わせれば、「銀座」まで行けそうなコーディネートに変化しませんか。

 

コートは、これまた水川あさみさんの【ドラマ内衣裳】として着用率の高いカジュアルなワークコートを合わせています。

 

ベースは「ど・カジュアル」なコーディネートですが、「小物」の使い方次第で、印象が異なるコーディネートに変化することがお分かりになられたと思います。

参考になれば幸いです!

次回のドラマ主演女優「真似ファッション・真似アイテム」ブログもお楽しみに!!