Pocket

【イチロー】夫人・弓子さんの凄腕・事業、愛犬一弓と暮らす現在。

イチロー夫人、弓子さん、凄腕、事業、愛犬、一弓、現在

 

今日は、この話題でテレビ・ワイドショーがもちきりですね。

「イチロー選手」の現役引退の話題です。

昨日(というか今日ですね…)、てっぺんが回って「午前1時半」近くまで続いた、(引退に関する)イチロー選手の「記者会見」

その中で、妻である「弓子夫人」と愛犬「一弓(いっきゅう)」に対して、これまで支えてくれた「感謝」を述べていたのがとても印象的でした。

そんな「イチロー選手」の影の立役者である、「弓子夫人」と愛犬「一弓」について、今日は綴って行きたいと思います。

 

Sponsored Link

【イチロー】夫人・弓子さんとは?経歴。

「イチロー」選手の事は知っていても、夫人の「弓子」さんについては「知らない」方も多いと思うので、少し「弓子さん」について纏めて行きたいと思います。

イチロー、夫人、弓子、一弓、現在、凄腕

引用:https://geisposoul.com/yumiko/


■鈴木弓子(旧姓:福島弓子)

出身は、島根県松江市出身の「弓子夫人」。

慶應義塾大学文学部を卒業後、TBSアナウンサーに。「イチロー選手」とご結婚を機に、TBSを退社し、それからは「妻」として「イチロー選手」を全面的にサポートし続けてきた印象が非常に強いですよね。

ですが、妻として「イチロー選手」のサポートと並行して、実業家・女社長として「IYI Corporation」を経営する敏腕な面も見せる「弓子夫人」です。

 

Sponsored Link

【イチロー】夫人・弓子さんの凄腕とは?

「イチロー選手」と言えば、

■朝ごはんは、毎日決まった「カレー」

■試合のあるスタジアムに、ジム併設の車を置き、空き時間があれば常にストイックに「筋トレ」

■正月三が日も休まずに、トレーニング

とか、その「ストイックさ」に圧倒される事が非常に多かったですよね。

 

その「ストイックさ」と「野球一筋」の夫を支える「弓子夫人」にも相当熱があって、温度を一定に保たないと、(夫の行動に)ついていけないのでは?ないかと思います。

つまり「弓子夫人」自体も相当「ストイック」に、夫である「イチロー選手」をこれまで支えて来られたんだと思います。

だって、「同じ材料&同じ量&同じ味」で毎日カレーを作り続けなければならないんですよ?(笑)

普通の人だと、そりゃ「飽きるでしょ?」って話です。(笑)

なので、多くの人が「弓子夫人」を凄腕の「スーパー夫人」と敬うんだと思います。

 

Sponsored Link

イチロー&夫人・弓子さんの愛犬の名は「一弓」。

イチローと弓子夫人の間には、子供がいません。

だからこそ、お二人の子供のようにして大切に育てているのが、お二人の愛犬「一弓(いっきゅう)」です。

 

名前は、もちろんお二人の名前「一郎」と「弓子」から取ったと思われる「一弓」、

イチロー、弓子夫人、凄腕ぶり、愛犬、一弓、

引用:NAVER まとめ

 

柴犬の「一弓」は、今年で18歳。

こうやって「弓子夫人」につられてご主人様の球場に足を運んだり、お二人と散歩をする姿も目撃されています。

イチロー、夫人、弓子さん、凄腕、一弓、愛犬、

引用:軽薄短笑 ~新潟県上越・妙高発 – FC2

 

「ストイック」な野球人生を歩んできた「イチロー選手」ですが、野球から離れるOFFの時間は「弓子夫人」や愛犬の「一弓」と過ごすことで、リラックスした時間を過ごしていたんだと思います。

だからこそ、イチロー選手の「弓子夫人」や「一弓」への感謝はとても深いものがありますね。

 

Sponsored Link

【イチロー】夫人・弓子さんの凄腕、「現在」は社長業に邁進中。

イチロー夫人の「弓子」さんが、CFOとして経営を任されているのが「IYI Corporation」。

2005年3月に設立された、アメリカのカルフォルニア州に本社をおく、会社です。

 

HPを見ると、登記上CEOは「イチローさん」御本人、CFOが「弓子夫人」となっていますので、形式上は「夫婦の共同経営」という形ですが、「イチロー選手」の生涯獲得金額が200億とも言われているお金をもとに、実質的に事業を回し・管理しているのが妻である「弓子夫人」です。

 

会社名の「IYI Corporation」も、一郎さんと、弓子さん、愛犬の一弓のイニシャルから取ったとのこと。で

会社名をそれぞれのイニシャルに紐付けるなんて…本当にこの「ご夫婦+1匹の絆」は、強いものだと感じさせられます。

 

事業内容は、主に「不動産業」と言われています。

イチロー夫人、弓子さん、凄腕、事業、愛犬、一弓、

引用:https://matome.naver.jp/odai/2133341587010420701

 

恐らく、「イチロー選手」の稼いできたお金を「事業資金」として「会社」を通して、「不動産投資」をしているのでしょうね。

 

ですが、「弓子夫人」先導で「エンサロン」という、「美容室」や「ネイルサロン」「スパサロン」…など、「美容」に特化した事業も展開しています。

この「エンサロン」で働くスタッフは”全て日本人”という噂もあり、日本人が得意とする「きめ細やかなサービス」が、アメリカではうけ、好評を得ていると言います。

 

Sponsored Link

イチロー選手は、引退後も「マリナーズ」に何らかの役職付で所属すると言われています。

現役を退いたあとも、アメリカでの生活は継続すると思われますので、「弓子夫人」のこれらの事業展開も増々発展することが予測されます。

 

「弓子夫人」の事業に対する凄腕振りは「イチロー選手」引退後も、まだまだ「力」を発揮しそうです。