Pocket

【パンプスソックス】オフィスでどう履く?ダサい足元からの脱却コーデ術

パンプスソックス、オフィス、足元、ダサい脱却、コーデ

Sponsored Link

暖かい/寒いが混在し、ファッションも完全に「春物」になりきれない今の時期、「足元」のファッションにも悩みませんか?

春物の靴に「素足」を合わせるべきか、それともまだ寒さしのぎから「タイツ」を履くべきか…

 

そんな不安定な「足元ファッション」にオススメなのが、「春靴+パンプスソックス」の組み合わせコーディネート。

「素足」で履くには、少し寒々しいこの時期。

「春色カラー&少し薄手な靴下」と合わせることで、季節感も丁度良いですし、外の気温にも適応する足元ファッションになりますよ。

 

 

Sponsored Link

【パンプスソックス】オフィスでどう履く?

「オフィスファッション」といえば、「ストッキング」+「パンプス」の形が定番ですよね。

かっちりとしたスーツファッションの足元に、パンプスソックスのコーディネートは残念ながらNG(似合わない)ですが、服装コードが比較的ゆるく自由な職場であれば、足元のオシャレをもっと楽しむべき。

 

「春先は、まだ寒いのでストッキングを履く…」

という方も、今年は「パンプスソックス」に足元をチェンジしてみませんか?

 

ですが、提案するのはオフィスでの「パンプスソックスコーディネート」

やはり、靴は「スニーカー」というわけには行きません。

パンプスソックス、オフィス、足元、ダサいからの脱却、コーデ

引用:http://zozo.jp/shop/tabio/goods/10515258/?did=25208429

 

 

「ヒール靴」と合わせることで、「キレイめ」を保つ。ということが、オフィスでの「パンプスソックス」のコーデのポイントになってきます。

また、ローヒールのペタンコ靴でもキレイめにコーディネートが決まる靴であれば、合わせて頂いて全然OKです。(ビジュー付のものや、先が尖っているポインテッドトゥが、カジュアル過ぎずでオススメです)

 

そして靴下の生地も、コットン素材&更に厚手のものになればなるほど「カジュアル度」が増しますので、オフィスで履く場合は「ポリエステル」や「レーヨン」素材のもので、なるべく薄手のものを選ぶようにしましょう。

 

Sponsored Link

【パンプスソックス】オフィスでどう履く?ダサい足元からの脱却コーデ術。

 

では実際に、「ダサい足元ファッション」にならぬように…「パンプスソックス」をポイントにおいたコーディネートを作っていきましょう。


■STYLE1

「パンプスソックス」と「靴」のコーディネート対比がはっきり分かる、スカートと合わせたコーディネートです。

 

スカートを履く場合は、スカート丈が気持ち長めのもの(膝下、ふくらはぎの中位)と合わせていただくと、良いと思います。(この時期あまりに素足感が強調されてしまうと、全体的に寒々しいスタイルになってしまうため。)

スカートを履く場合は、このスカート丈の長さとソックスのバランス感がポイントです。

パンプスソックス、オフィスコーデ、足元、

パンプスソックス、オフィスコーデ、足元、

「パンプスソックス」のコーデの場合、スカートの長さだけ気をつけていれば、スカートのデザインは基本的にどんなデザインでもハマります。(Aラインでも、プリーツ、タイトスカートでも…)

 

また、合わせる靴にサンダルを持ってきても「ソックス」を履けば、少し早い「サンダルコーデ」が完成します。

「サンダルを買ったけど、履くにはまだ早い…」とお悩みの方は、是非「ソックス」と合わせてコーディネートして見てくださいね!

 

 


■■STYLE2

パンツを合わせたコーディネート。

パンツを合わせた場合は、靴から見える「靴下」の割合は非常に少なくなりますが、靴やパンツとの「色味」を合わせることがポイントになってきます。

パンプスソックス、オフィスコーデ、足元、

パンプスソックス、オフィス、足元、コーデ、ダサいからの脱却

引用:http://zozo.jp/search/?p_keyv=%8CC%89%BA&sex=women

 

「色味」を合わせるといっても「同系色で纏めたり」、逆に相対する色を「ソックス」にあえて持ってきて、ポイントにすることで「パンプスソックス」のコーディネートを楽しむ。というオシャレも出来ます。

 

そして、パンツの裾を少しおったり、まくったり…長さを調整することで「ソックス」のまた異なった雰囲気が出るのでオススメです。