Pocket

【ペイパル】ドル・日本円変換方法、返金・振替・入金出来ない時のお助け

ペイパル、ドル、日本円、変換方法、振替、入金、返金、できない

引用:Twitter

Sponsored Link

 

ショッピング決済で主流なのは、クレジットカードか現金。がメインの日本ですが、アメリカやその他諸外国で有名な決済方法が【ペイパル】。

アメリカの大手ECサイト「eBay」で小売業を行っているため、この【ペイパル】をよく使用するのですが、日本でまだメジャーでないためか、「ペイパルの操作に困った時」の「対応策」が載っているサイトがあまりありませんでした。

 

そこで、自身が操作に困った時の「ペイパル操作法」をお教えします。

今日は、「ドル⇔日本円」の換算方法についてです。

 

【ペイパル】ドル・日本円変換方法。トラブルの経験から

海外の方とのお取引の際、使用するのが主に「USドル」です。

「ebay」上で取引が発生した際に、US以外の諸外国のバイヤーにおいても「US」ドルにて【ペイパル】に入金される事が主なのですが、私達が普段使用している「日本円」も置きつつ【ペイパル】上にお金をストックしている事が多い思います。

 

つまり、「USドル」と「日本円」、通貨単位の異なる「通貨」がごちゃまぜになって、【ペイパル】上で管理されているという事です。

Sponsored Link

先日、私が経験したある「トラブル」の話です。

「eBay」の取引で、バイヤーに「返金をしなければならない」案件が発生しました。

金額は、194USドル。

【ペイパル】上の残高は、194、4ドルだったため、返金できるかと思いきや

日本円で4,600円、USドルで140ドル程の【ドル】と【日本円】の合算ドルが194、4ドルだったため、USドルだけでは「足りなく」返金出来ない!というケースが発生しました。

 

【ペイパル】に問い合わせを行った所、ペイパル上の【日本円】を【ドル換算】に変更する必要があると言われ、アナウンスに沿って、変換をし、無事に返金までたどり着きました。

 

【日本円】を【ドル】に統一すると、【ペイパル】上の画面はUSドルだけの統一表記になります。↓↓

ペイパル、ドル、日本円、変換、入金、返金、できない

 

今までは、「JPY:〇〇円」の表記も記載されていました。

次のトピックにて、【ペイパル】上での「ドル」⇔「日本円」換算の【方法】をお伝えします。

 

「いざ、ピンチ!!」の時に、お役に立てるように…

Sponsored Link

【ペイパル】ドル・日本円変換方法、返金・振替・入金出来ない時の【方法・やり方】

①まず、【ペイパル】トップ画面の金額記載の所にある「詳細」をクリック。

ペイパル、ドル、日本円、変換、入金、返金、できない

 

②次に、「ペイパル残高」の画面になりますので、下の「通貨の管理」をクリック

ペイパル、ドル、日本円、換算、入金、返金、できない

 

③次に、「通貨換算のタイプ」は「残高換算」・「換算元の通貨」を「日本円」に合わせる。

金額は管理している「日本円」を全て換算したいのであれば、全額・1部であればその金額を入力。

ペイパル、ドル、日本円、換算、入金、返金、できない

 

④そして、「換算先の通貨」を「米国ドル残高」に指定。

ペイパル、ドル、日本円、換算、入金、返金、できない

 

⑤あとは、手順にそって進めれば【日本円】→【ドル】換算の完了です。

逆に【ドル】→【日本円】の換算は、逆にすればいいですし、他の通貨でも応用が効きます。

 

是非、参考になさって見てくださいね!