Pocket

【レゴランド名古屋】アトラクション、見どころ、場所、入園料 

 

レゴランド、名古屋

引用:https://www.legoland.jp/

 

2017年、4月1日。いよいよ国内第1号となる「レゴランドJAPAN」が名古屋にオープンします。

メディアにもレゴランドの全貌が少しずつ解禁となり…テーマパーク内部の様子が徐々に明らかになってきました。

 

「LEGO」と言えば、子供達の「遊び道具」と思いがちですが、大人にも大人気のアイテムですよね。

特にパパなんかは、大人になっても「ハマる人」が多いのではないでしょうか。

 

こちらのパーク、もちろん「子供達」を対象にはしていますが、大人たちも十分楽しめる「仕様」になっているようです!

全貌…とは行きませんが、「見どころ」や「場所」「入園料」…等、気になる情報を余すことなくお伝えしていきます。

 

Sponsored Link

 

レゴランド名古屋 気になる、アトラクション「見どころ」は?

 

東京ドーム3個分という巨大な敷地をもつ、レゴランド名古屋。

その敷地が7つのテーマパークに分かれ、40をも超えるアトラクションがあって、まるでディズニーランドのよう!

室内で遊ぶもの、屋外で遊ぶもの、頭を使うもの、体力を使うもの、スリルを味わうもの…といったように、レゴをテーマとしながら、様々なアトラクションが楽しめます。

 

7つのテーマパークは以下の通り。

■BRICKTOPIA(ブリックトピア)

■ADVENTURE(アドベンチャー)

■KNIGHT’S KINGDOM(ナイト・キングダム)

■LEGO® CITY(レゴ®・シティ)

■FACTORY(ファクトリー)

■PIRATE SHORE(パイレーツ・ショア)

■MINILAND(ミニランド)

 

 

その中でもオススメの「見どころ」が、テーマーパークの門をくぐり抜けると、目の前に広がる■BRICKTOPIA(ブリックトピア)エリア。

すると、レゴランドのテーマパークを訪れた私達の目に最初に飛び込んでくるのが、遊園地の「ど定番アトラクション」の「メリーゴーランド」。

でもレゴランドのメリーゴーランドは、ただのメリーゴーランドではありません!!

 

レゴランド名古屋

引用:https://www.legoland.jp/explore-the-park/park-guide/map/

 

可愛いですよね?

馬や馬車の乗り物が、全てレゴのキャラクター達で出来たメリーゴーランドです。レゴのキャラクターがそのまま大きくなったリアルなアトラクションになっています!

 

そして、オススメの「見どころ」がもう一つ。アトラクションに乗車しているお客様だけが楽しむ!…なんでもう古い!と言わんばかりに、外でアトラクションの模様を見ている「外野客」も一緒に楽しめちゃうアトラクションがあるんです!

それが、■PIRATE SHORE(パイレーツ・ショア)エリア「スプラッシュ・バトル」というアトラクション。

引用:https://www.legoland.jp/explore-the-park/park-guide/land/pirate_shore/

 

海賊船に乗り込んで、海賊たちを水砲で狙い撃ちをするこのアトラクション。

実は、外でそのアトラクションの様子を見ている「外野客」にも水砲を外から打てるスペースがあり、アトラクションに乗っている人にとってはなんと「外から水砲が飛んでくる…」という珍仕掛けが…笑

実際に乗っている人も、外でその様子を見ている「外野客」も一緒にアトラクションを楽しむ!という、新しさ満載のアトラクションになっています。

 

Sponsored Link

 

レゴランド名古屋、場所はどこにある?

 

レゴランド名古屋

引用:https://www.legoland.jp/

 

レゴランド名古屋の場所は、名古屋中心市街地から電車で20分程の「名古屋港」の沿岸地域にあります。

最寄り駅は、金城ふ頭駅。名古屋駅からあおなみ線で直行です。愛知県民以外の方でも、名古屋駅からのアクセスも良さそうなので、公共交通を利用すれば、迷うことなく、割りと行きやすい場所にあるのではないでしょうか。

 

Sponsored Link

 

レゴランド名古屋、気になる「入園料」は?

 

気になる「入園料」の詳細ですが、1DAYパスポートで大人:6,900円、こども(3~13歳):5,300円。

結構なお値段、ディズニーランド並のお値段がします…

これで1日中パークにいて、食事もして…家族で…となると、そこそこのお値段がしますよね。

レゴランド名古屋

引用:https://www.legoland.jp/

 

しかしながら、レゴランドは「年間パスポート」も発売していて、年間パスポートになると、大人:17,300円 こども:13,300円と1DAYパスポートのお値段から考えると「安め」。

ディズニーランドなんで、6万ぐらいしますからね。

 

ご近所の方であれば、年間パスポートを買って「公園」代わりに利用しても十分もとは取れると思いますよ。

 

 

いかがでしたでしょうか。

レゴランド名古屋、いよいよ4月にオープン。その全貌が披露される日が今から待ち遠しいです!!