Pocket

【七五三】記念写真、当日衣装貸し、前撮り・感想【スタジオマリオ】

七五三、記念写真、前撮り、マリオ、当日衣装貸し、感想

引用:スタジオキャラット

 

 

今年息子が、5歳の【七五三】を迎えるにあたり

先日、近所にある【スタジオマリオ】に前撮り写真を撮りに行って来ました。

 

秋が本番の【七五三】ですが、【七五三】当日を迎えるまでに、ご両親は「考えなければならないことが山積み」。

「記念写真は当日撮り?それとも前撮り?」

「記念写真はどこで撮る?」

「お参りはどこの神社に行く?」

…など。

 

そんな【七五三】への疑問・検討事項を、前撮りを既に終えたsahfamilyが【スタジオマリオ】での実際の撮影風景やエピソード・感想を交え、お伝えしていきます。

 

これから【七五三】を迎えるご家族の皆様に、有意義な情報となりますように…

是非、参考にしていただけたら嬉しいです!!

 

Sponsored Link

【七五三】記念写真、前撮り。のコツ

【七五三】の時の要検討事項と言えば、

■衣装はどうするのか?

■記念写真はどこで撮るのか?

■記念写真は「前撮りするのか?」「当日撮りするのか?」

■お参りはどこの神社に行くのか?

 

子供関連のことでも、こんな感じで複数上げられるのに

 

さらに自分たち(両親)や、おじいちゃん・おばあちゃん…のことまで含めると、検討事項が更に項目が多くなってきますよね。

それだけ、子供や家族にとっては、一大イベント。となる【七五三】。

 

 

そんな【七五三】の流れの中で、まずお話をしたいのが【記念写真】について。

お子様の可愛い姿を写真に収めたいお気持ちで行う【七五三写真】

 

大まかに、【七五三】当日に行う「当日写真」と、事前に撮っておく「前撮り写真」に分かれます。

 

我が家は先日【前撮り写真】を撮ったワケですが、それぞれメリット・デメリットがあります。

もちろん、ご家族のスケジュールを優先して選択して頂くのがベストですが、どちらかまだ決めかねていらっしゃる方がいたら、是非参考にしてみて下さい。

 

私自身も、随分先輩ママに色々とリサーチ・意見を伺いました。

 

まず「前撮り派」の意見から。

■メリット

・料金形態が安いプランがある

・子供の体調が悪くなった場合、振替が効く

・夏を越す前の時期だと、日焼け前の顔で撮影が出来る

・お参りを行くことを考えると、当日撮りはスケジュールがバタバタ。余裕をもった写真撮影が出来る

 

■デメリット

・大分前の前撮りだと、実際の【七五三】当日と顔とかけ離れた印象になってしまう可能性あり。(この年齢の子供は成長が著しいので、前撮り写真時は顔が幼く写る可能性あり)

 

 

続いて、「当日派」意見。

■メリット

・お参りと記念撮影が1度で終わる。

 

■デメリット

・撮影金額が割高になる可能性あり(スタジオ、プランによってもちろん異なります)

・当日、スケジュールがかなりバタバタする

・当日撮り組が、10月・11月の特に土日祝に集中するので、希望の時間に撮影出来ない可能性あり

・子供の体調不良が重なった場合、キャンセル・振替が効かないことも

・真夏の時期をまたぐので、せっかくの記念写真が「日焼け顔」

 

 

こんな感じで、【前撮り】【当日撮り】のメリット・デメリットをそれぞれ上げましたが、私的には断然【前撮り】がオススメです。

 

特に小さい3歳の【七五三】などは、機嫌を崩しやすいもの。

慣れない着物を着て、慣れないスタジオでの撮影…、それがすんだら、お参り…と、1日ハードなスケジュールを慣れない着物を着て過ごすことになります。

 

是非ともお子様の気持ちを汲んであげて、時間に余裕がある【前撮り】がオススメです。

 

Sponsored Link

【七五三】前撮り、【スタジオマリオ】での感想。

そんなこんなで、我が家は【前撮り】を希望したのですが、お世話になったフォトスタジオが【スタジオマリオ】。

前撮り、マリオ、七五三、記念写真、

引用:http://www.studio-mario.jp/campaign/753_rental/

 

 

【スタジオマリオ】にしたのも

家の近所にある/子供専用・七五三プランがある(前撮りだと特に割安)/当日着物レンタルがある。

という点が重なったからなのですが…

 

その【前撮り】の様子を少し、書いていきたいと思います。

 

結論から言うと。。

■衣装替え、3回。

■全部で100カットちょっとで、3時間もかかりました。

 

【スタジオマリオ】や【スタジオアリス】のような、子どもをターゲットにしたフォトスタジオは、「衣装は選び放題・着放題」という所が多いですよね。

 

その為、1人:平均3着は着るのではないでしょうか。

「衣装」にそんなこだわりがなかった我が家でも、息子に「和装2着」「洋装1着」を着せました。

 

また店舗にもよると思いますが、写真を撮るスタジオが1箇所のため

前の時間帯の家族が「衣装を予想以上に多く着る」「準備に時間がかかり過ぎている・・」などの理由で、時間が押す場面が結構見られました。

 

【前撮り】の期間で&予約者も少ない今の時期にもかかわらず

こんな感じですから、「分刻み」のスケジュールで動く、【七五三】ピークの時期などの混雑は、十分予測が出来ます。

 

 

写真撮影は、子供の扱いに十分慣れているお姉さん方が担当してくれます。

撮影中も「子供を飽きさせず、最高の笑顔を引き出してくれる撮影」をしてくれますので、撮影のクオリティーは問題ないかと思います。

 

【スタジオマリオ】では、館内の携帯やデジカメによる「写真撮影」は一切禁止でした。

 

そりゃそうですよね、携帯でパチリと撮ってしまったら、ご商売の邪魔をしてしまいますから。。。

その代わり、「動画撮影」はOKです。

 

Sponsored Link

【七五三】スタジオマリオ、当日衣装貸しプランとお値段。

そんな流れで終わった前撮りの【七五三記念撮影】ですが、お値段は撮った写真を「どのようにするか?」で決まってきます。

 

私達が小さい時は、見開きの台紙写真。というイメージが強かった「記念写真」ですが

今の時代は違います。

 

何十ページもあるアルバム形式から、クリスタルの額縁に入った写真、CD‐ROMで渡される画像データ…まで、撮った写真を「どのように残すか?」でお値段が違ってきます。

 

【スタジオマリオ】の場合は、写真撮影料・衣装代(何着でも着用可)は合わせて、3,240円(税込)。

そこに「商品代」として、+アルファ。の価格になってきます。

 

1番価格がプレミアなのは、やはり何十ページもある「アルバム」と画像をデータとして残して置くプラン。

引用:http://www.studio-mario.jp/fee/premium_753/

 

 

【スタジオマリオ】の特徴は、現像しない画像データは「すべて消去」されてしまうということ。

このプレミアムプランは、32カットですので

何カット撮っても、選抜した「32カット」以外はすべて消去されてしまいます。

 

他のプランも同じです。

 

我が家は、1番シンプルな「台紙4カット」にしたので

お値段もそれなりにリーズナブルな価格設定で済みましたが、100カット以上撮影した画像データはそのほとんどが全て消去。という形になりました。

 

 

そして【スタジオマリオ】には、お参り当日の「衣装貸しプラン」もあります。

【衣装】の用意の無いご家庭には、便利なプランですよね。

七五三、衣装貸し、前撮り、記念撮影、感想、マリオ

引用:http://www.studio-mario.jp/campaign/753_superearly/?utm_expid=.7VCTFLxhRz2Hm_AaDboQMQ.0&utm_referrer=http%3A%2F%2Fwww.studio-mario.jp%2Fcampaign%2F

 

 

【スタジオマリオ】の場合、【前撮り】に着た衣装と同じでも、違う衣装でも問題はありません。

ですが、【衣装】によっては+α料金が発生するので注意が必要です。

 

気になる「料金」ですが、上記に述べた「前撮り撮影料」とは別途料金となり

【前撮り】した時期/(当日衣装借りる)日にち・曜日。によって、異なってきます。

前撮り、七五三写真、記念写真、感想、スタジマリオ

 

【前撮り】を8月末までに終わらせ、【七五三当日】を「平日」にすると、3,000円(税抜)と当日の衣装レンタルも1番安く済ませられます。

 

前撮りを8月末までに終わらせていたとしても、1番ピークは11月の土日祝に【衣装】を借りた場合の12,000円となります。

「時期」によって、お値段にも「幅」がありますから、是非参考になさって下さいね!

 

 

また【当日の衣装レンタル】は、着付け・メイク等を【スタジオマリオ】で行うことになります。

【七五三】ピーク時の10月・11月の土日祝は、「七五三写真当日組」もいたりと、スタジオはゴッた返します。

その為、予約の時期が遅ければ遅いほど…午前中の「良い時間帯」が埋まってしまいますので、是非早めの「予約」をオススメします!

 

 

お子様がメインの【七五三】ですから

「お子様」最優先、そしてご両親は「お値段」とのご相談をしていただき、是非とも素敵な【七五三】となりますように。