Pocket

大坂なおみ、全仏オープン、ピアス、アクセ、Dior、Oui、値段は?

引用:ROZEO-NEWS.com

 

全仏オープンテニス2019が真っ最中の「大坂なおみ」選手

 

試合結果も絶好調ですが、この度全仏オープンで「大坂なおみ」選手がつけていた「ピアス」に注目が集まっています。

これまで、試合には「シンプルな一粒ピアス」を両耳につけていた「大坂なおみ」選手でしたが

今回の「全仏オープン」では右耳だけ(左耳は、通常の1粒パール)なぜか違う「ピアス」をつけていた「大坂なおみ」選手。

それが意図するものとは、一体なんなのでしょうか?

 

Sponsored Link

【大坂なおみ】全仏オープン着用ピアス、ディオールOuiの値段は?

「大坂なおみ」選手が、全仏オープンで右耳にしていたピアスが、高級ブランド「Dior」の「Oui(ウィ)」というロゴに1粒ダイヤがあしらわれた「ピアス」

 

大坂選手が着用していた「ピアス」は、「Oui」シリーズの中の「18金ピンクゴールド&ダイヤモンド」のタイプ。

お値段は、10万2千円。

大坂なおみ、全仏オープン、ピアス、アクセ、Dior、Oui、値段は?

“OUI” イヤリング、18Kピンクゴールド&ダイヤモンド ¥102,000

 

 

こちらの「Oui」シリーズ、「Dior」ジュエリーの中では定番のシリーズで

「大坂なおみ」選手がつけていた「ピアス」の他にも、「リング」や「ネックレス」など様々なアクセで展開されているシリーズ。

 

お値段も、素材や宝石の種類で変わりますが、

1番高価なものでは「OUI イヤリング、18Kピンクゴールド&モルガナイト」。

大坂なおみ、全仏オープン、ピアス、アクセ、Dior、Oui、値段は?

「OUI」イヤリング、18Kピンクゴールド&モルガナイト

 

「モルガナイト」という宝石が入った「ピアス」ですね、モルガナイトを包むサイドに「Oui」のロゴがあしらわれてます。

こちらの価格は、57万円。

さすがに、57万円は手が出ないですが、「大坂選手」と同じシリーズであれば、頑張れば手が出そうな金額の「ピアス」

素材違いの、 18Kイエローゴールド&ダイヤモンド。であれば、価格は少しお安く「9万5千円」です。

大坂なおみ、全仏オープン、ピアス、アクセ、Dior、Oui、値段は?

「OUI」 イヤリング、 18Kイエローゴールド&ダイヤモンド

 

 

【大坂なおみ】着用ピアス「Oui」の意味とは?

2005年に、ポストイットの走り書きからインスパイアされた。というこの「Oui」シリーズ。

 

「Oui」とは、フランス語で「Yes」を意味し、「自分の気持ちを”Yes”toして肯定する意味」や、「相手の気持ちを尊重する」という、ポジティブでメッセージ性の強い気持ちが表れたアクセサリー。

 

「全仏オープン」という、テニスの技術面はもちろん、「マインド」面も強さを求められる大きな舞台。

「自分に喝を入れる」「自分は大丈夫」という暗示を、この「Oui」のアクセサリーを身につけることによって、自分自身に言い聞かせているのかもしれませんね。

 

試合の後、いつも身につけていた「ウエア」や「時計」・使っていた「ラケット」など、世間の注目を集める「大坂なおみ」選手。

今回は、こちらの「ピアス」にも注目が集まりそうです。