【藤井聡太四段】将棋界の年収・お給与事情、中学生でいくら儲かる?

藤井聡太、将棋

 

 

【藤井聡太4段】関連記事、バックナンバーはこちらからどうぞ。↓↓

【藤井聡太4段】将棋の天才教育は幼少から?密着ドキュメンタリー放送

【藤井聡太4段】不二家ルックチョコレート差し入れ貰う?糖分補給

【藤井聡太4段】両親はどんな?天才を生む子育て法【モンテッソーリ】

【藤井聡太4段】対戦相手・対局予定スケジュール【まとめ】見所は?

【藤井聡太4段】グッツ再販は?完売扇子・ファイルはヤフオクで高値取引

【藤井聡太四段】加藤一二三との関係性は?ひふみんの将棋解説は名物

 

 

Sponsored Link

 

快進撃を見せる、【藤井聡太四段】とは?どんな人物?プロフィールまとめ。

 

最近メディアから注目を浴び続けている男…【藤井聡太四段】

最年少プロ棋士【藤井聡太四段】は若干14歳の中学生、いつも対局に「制服」でやってくるその姿は「(将棋)の西の天才」と呼ばれ、そこに幼い「中学生」という面影は一切ありません。

現在は関西を拠点に活動をし、現在名古屋大学教育学部附属中学校在学中。学業と将棋の二足のわらじを履くプロ棋士なのです。

 

では、「天才」と呼ばれる【藤井聡太四段】とは一体どんな人物なのでしょうか?

世間的に14歳といえば、中学生で「思春期まっしぐら」。親とは一線を置き、いわゆる「反抗期」を迎える時期ではないでしょうか。

 

対戦勝利後の記者会見で発せられる【藤井聡太四段】の「発言」や対局中の「態度」や「姿勢」は、とても大人を感じるもので、【将棋】という「大人の世界」に小さい頃から足を踏み入れているせいか、14歳にはとても見えない「落ち着き」があるように思います。

ですが、ここまで注目を浴びている現在の状況をまだ飲み込めない様子は顕著で、ここには14歳の姿が…

 

報道陣からの質問に目を合わすこと無く、シャイな感じで受け答えしている様子に「慣れ」は感じられません(笑)

 

Sponsored Link

 

【藤井聡太四段】将棋界の年収・お給与事情ってどんな?

 

【藤井聡太四段】の28連勝で、賑わいを見せている【将棋業界】。そこで気になるのが【将棋界】の【給与事情】。

【将棋界】の【給与体系】って一体どうなっているの?お給与制?歩合制?

歩合制だとすれば、対局で【勝利】すればするほど【儲かる】?。であれば今中学生の【藤井聡太四段】のお給与は破格のお値段?

 

という…【将棋界】の気になるお給料事情に今日は迫ってみたいと思います!

 

 

【お給料】は、将棋連盟から支払われる「基本給」や対局に勝利した際の「対局料」、そして【四段】以上の「プロ棋士」と呼ばれる「棋士」だけが参加できる各種トーナメント戦(竜王・名人・棋聖・王位・王座・棋王・王将の7タイトル戦と、朝日オープン選手権・銀河戦・NHK将棋トーナメント…等8つの公式棋戦があります)に参加した際の「参加料」が主な収入源。

 

【将棋界のお給料構成】(四段以上のプロ棋士の場合)

■将棋連盟からの基本給(階級によって5段階の階級別、15万円~100万円までの幅がある)

■対局に勝利した際の「対局料」

■各種トーナメント戦の「参加料」

■将棋教室の運営

■各種講演料・テレビ出演料

■アマチュア棋士への指導料

といった所でしょうか。

 

でもこれはあくまでも「プロ棋士」の場合。【四段】以下の「棋士」は、公式トーナメント戦の参加資格すら得られませんし、対局料も勝利すればもらえるお金。

「実力があるものでなければ勝ち残れない・お金も手に入らない」それが【将棋業界】の【お給与事情】なのです。

 

Sponsored Link

 

【藤井聡太四段】連続勝利で2017年【年収】は中学生で3千万になる?

 

【将棋界】のお給与事情が分かった所で、是非知りたいのがズバリ!【藤井聡太四段】の年収です。

 

【藤井聡太四段】は「プロ棋士」。もちろん公式トーナメント戦にも参加資格があり、その公式トーナメント戦を含む28連勝中という「対局料」の総額も気になるところ。

藤井聡太、将棋、対局予定者、対戦相手

 

【将棋界】のトップ、「羽生善治王位」は年収は1億超え。

それに次ぐとまでは行かないものの、【藤井聡太四段】のこの快進撃で【2017年度】の年収は3千万~4千万位ではないか?と予測されています。

 

【将棋界】でいうと、3~4位位の【年収レベル】に匹敵。

まだ【中学生】、そして【プロ棋士】になってわずか1年でのこの快挙に、世間の注目が増々集まります!