Pocket

2019、雨靴、レインシューズ、レディース、撥水&防水、濡れない、スニーカー、フラット靴

 

これからの梅雨の時期、雨に濡れて気になるのが足元・「靴」ではないでしょうか?

 

「雨の日の靴」として、これまでは「長靴」が「レインシューズ」のおしゃれアイテムの定番でしたが、

「長靴」は履いたり脱いだりする手間が面倒くさかったり、「下駄箱に入らない」といった保管方法にも頭を悩ませるアイテムですよね。

 

私も以前、「雨の日には長靴」を愛用していましたが、

上記の点から「長靴以外のレインシューズが欲しい」と思うようになって、今はフラットタイプの「レインシューズ」を愛用しています。

 

そんなこともあって、今日は「フラット靴やスニーカータイプ」のレインシューズを特集・厳選して

お伝えしていきます。

 

「長靴以外のレインシューズを探している方」「長靴には、もう飽きた…」という方、是非ブログに最後までお付き合い下さい。

 

Sponsored Link

【2019レインシューズ】コンバース・無印・SUPERGA…他、スニーカー。

2019年の「レインシューズ」で多く展開しているのが、「スニーカー」タイプのデザイン。

「コンバース」や「スペルガ」などの、人気スニーカーブランドが、定番の形に「撥水・防水機能」をプラスさせ、雨の日対応にした「スニーカー」が人気です。

 

「普段の服装はカジュアルメインで、スニーカーを良く合わせる」

といったカジュアル志向の方に、雨の日も普段と変わらないコーディネートが完成してオススメです。

Sponsored Link


■CONVERSE(コンバース)

コンバースと言えば、「オールスター」。

 

こちらは日本限定の「オールスター」生誕100周年の記念モデルに、「防水透湿素材」のゴアテックスと「撥水」加工を施したキャンバスの雨の日対応スニーカーが登場。

雨の日対応スニーカーですが、晴れの日でも全然履けてしまうデザインですよね。

 CONVERSE ALL STAR 100 GORE-TEX MN OX ¥15,000+税

 

 

こちらは、ハイカットタイプの「オールスター」

後ろのデザインが、おしゃれでカッコいいです。

よくよく見ると、やはり「キャンバス」の生地感が通常のタイプとは違いますね。

CONVERSE JP GORE-TEX HI RH ¥15,000+税

 


■RAINFUBS

続いては、「スリッポン」タイプの「スニーカー」ですね。

紐が無い「スニーカー」は、脱いだり履いたりする動作が手を使わなくても完了するので、とても楽チンですよね。

HELEN スリッポン レインシューズ ¥7,800+税

 


■SUPERGA(スペルガ)

こちらもコンバース同様、スニーカーで人気のブランド「スペルガ」

「スペルガ」からも、耐水性に優れたポリウレタン製の「スニーカー」が登場しています。

 

「スペルガ」のデザインは極力シンプルで、何にでも合わせやすいのが特徴なので、

「スニーカー」初心者の方に、是非トライして頂きたいブランドです。

 

こちらは「スペルガ」とファッションブランド「emmi」とのコラボ別注アイテム。

厚底ソールとコロンとしたフォルムが可愛い1足ですよね。

Waterproof加工が施されているので、「雨の日」でも大丈夫な一足です。

2019、雨靴、レインシューズ、レディース、撥水&防水、濡れない、スニーカー、フラット靴

【SUPERGA for emmi 】2287-PUWATERPROOF 10,800円税込

 

 

「スペルガ」からは、もう1型。

全て「合成樹脂」で作られたタイプの「防水スニーカー」ですね。いかにも「水を弾きます!」といった感じの「スニーカー」です。

色も全12種類の展開で、定番の白や黒から、ピンクやパープルといった派手色まで揃っています。

[スペルガ] スニーカー 防水 2750-POS U S00AJ90

 


■無印良品

あの生活雑貨ブランド「無印良品」からも、「撥水」機能付きの「スニーカー」が登場しています。

デザインは全部で3種類となっています。

2019、雨靴、レインシューズ、レディース、撥水&防水、濡れない、スニーカー、フラット靴

引用:https://www.muji.net

疲れにくい 撥水スニーカー 2990円

 

2019、雨靴、レインシューズ、レディース、撥水&防水、濡れない、スニーカー、フラット靴

引用:https://www.muji.net

撥水オーガニックコットン疲れにくいハイカットスニーカー 3990円

 

2019、雨靴、レインシューズ、レディース、撥水&防水、濡れない、スニーカー、フラット靴

引用:https://www.muji.net

疲れにくい 撥水スリッポンスニーカー 2990円

 

 

【2019レインシューズ】デザインも様々、ローヒール&フラット靴。

続いては、「スニーカー」以外の「撥水・防水」機能付のフラット靴をご紹介します。

「フラット靴」といっても、そのタイプは様々なので、好みはもちろん、普段のご自身の服装やコーディネートに1番似合う1足を是非お選び下さいね!

 

■HUNTER

まずは、「レインブーツ」の代表格「HUNTER」の「フラットシューズ」

「ローファータイプ」のものから、「ラウンドタイプ」まで色々な種類が出ています。

 

天然ラバーから作られた1足は、高い「防水性」を持ち合わせていて、滑りにくい「靴底」もHUNTERの魅力。

少しトラッドなデザインも可愛いですよね。

HUNTER PENNY LOAFER(ブラック) ¥15,000+税

 

 ■HUNTER(ハンター) フラットレインシューズ ¥14,000+税

 


■UNITED ARROWS

ポインテッドトゥに「リボン」と、シンプルなデザインの「レインシューズ」は「UNITED ARROWS」のもの。

シンプルなので、お洋服も選ばないですし、通勤靴としても使えそうですよね。

 

お値段も、4,900円(税抜)と魅力的です。

UNITED ARROWS green label relaxing NFC ポインテッドレインシューズ ¥4,900+税

 


■RAINFUBS

いわゆる「おじ靴」、マニッシュなタイプのレースアップシューズも「雨の日対応」です。

一見「レインシューズ」には見えない素材感が、オシャレ感を更に引き立てます。

LUWANZ レインシューズ ¥8,500+税

 


■Repetto

こちらは「バレエシューズ」で有名な「Repetto」

こちらのブランドからも「雨の日対応」の「フラットシューズ」が登場です。

 

お値段は張りますが、「Repetto」らしいデザインが可愛い1足です。

 ■Repetto CENDRILLON Baby ¥23,000+税

 

 

いかがでしたでしょうか。

今日は、「雨の日対応」の「スニーカー」や「フラット靴」中心にご紹介してきました。

 

こうして見ると、レインシューズも様々なデザインがあって「これでいいや」と半ば諦め半分で選ぶ時代では無くなりましたね。

是非、「雨の日」の気分が上がるような「自分好み」の一足を選んで見て下さいね!