Pocket

【2019GW】子連れで行く日帰り混雑回避穴場スポット厳選【都内近郊】

2019GW、日帰り、子連れ、混雑回避スポット、穴場、都内近郊

Sponsored Link

2019年GW、今年は最大連休10日間と長期のロングラン休暇のGWで、早くも「GW、何するか?」「GW、どこに行くか?」お悩みの方も多いのでは無いでしょうか。

 

特に子連れのファミリーにとっては、目的地にたどり着くまでも試練、移動するのも試練(笑)な所がありますよね。

また目的地にやっとのことで辿り着いても、「人・人・人人…」で楽しむ余裕すら無く、疲れが溜まる一方。。というパパ・ママ。ですが、そんな気持ちに反して…子供は遊びたい盛り。

 

今日は、そんな両親気持ちと子供の期待を裏切らない

GW中でも比較的空いていて&混雑を回避でき、子供も1日中楽しめる【都内近郊】日帰りで楽しめるオススメスポットを厳選してご紹介します。

 

Sponsored Link

【2019GW】子連れで行く、日帰り混雑回避スポット【神奈川県】

■横浜市:「こどもの国」


「こどもの国」はとにかく広く、様々なエリアがあるので1日居ても「飽きません」し、回れきれないほどです。

ピクニックエリアも広いので「お弁当」や「シート」を持って行って、のんびりと過ごすのも良いかもしれません。

レストランは、ほぼほぼ入口あたりに固まっていますので、入口から離れたエリアに行く場合は事前に「食」の準備をお忘れなく!

2019GW、都内近郊、子連れ、日帰り、穴場、スポット

2019GW、都内近郊、子連れ、日帰り、穴場、スポット

引用:http://www.kodomonokuni.org

 

GWは入場者数としてはかなり多いと思いますが、敷地が広いので、「人」に対する窮屈感はあまり無いと思われます。

ですが、駐車場は敷地に対してあまり大きくはないので、午前中には全て満車になることが多いです。そのため、車で来られる場合は注意が必要です。

また電車の場合は、短い4両編成の「こどもの国線」を使用するのですが、運転本数が少なく、1度に乗れる人数も限られている為、時間帯によっては混雑が予想されます。

 

■横須賀市:「ソレイユの丘」


こちらのスポットも、広大な敷地に様々なエリアが点在しているオススメスポット。

神奈川県のかなり南に位置しているので、他県から来られる場合はお車か、京浜急行線で「三崎口」→バスに乗り換えが必要になります。

ここも「こどもの国」同様、1日中いても、遊び尽くせません。

2019GW、都内近郊、子連れ、日帰り、混雑回避、スポット

引用:http://www.seibu-la.co.jp

 

そして「ソレイユの丘」のオススメは、「野菜収穫体験」などの体験型のイベント。

普段、自然と触れ合う機会が少ない都会育ちの子どもたちに、「体験」や「経験」のプレゼントはいかがですか?

お馬ちゃんや、羊、うさぎ…等の小動物たちもいます!

2019GW、子連れ、都内近郊、混雑回避、穴場スポット

引用:http://www.seibu-la.co.jp

 

 

【2019GW】子連れで行く、日帰り混雑回避スポット【埼玉県】

■さいたま市:「大宮公園」


埼玉県で1番大きな県立公園と言えばココ?「大宮公園」です。

東京ドーム15個分という広大な敷地の中に、「児童遊園地」や「広場」「小動物園」まであり、小さなお子様がいるファミリーにはオススメのGW穴場スポット。

また県立公園ということもあり、料金も無料(児童遊園地などは、1部有料あり)、駐車場料金も1時間:200円と激安料金設定は、子連れには嬉しいですよね。

2019GW、日帰り、都内近郊、混雑回避、オススメスポット

2019GW、日帰り、都内近郊、混雑回避、オススメスポット

引用:https://www.timesclub.jp/sp/tanomachi_ex/saitama/omiya/006.html

 

若干の古さは残る施設ですが、お金をかけずに、子供が楽しめる十分なスポットです。

公園に隣接して「氷川神社」という大きな神社や、もちろん子供が大好きな公園遊具も充実した公園となっています。

 

Sponsored Link

【2019GW】子連れで行く、日帰り混雑回避スポット【千葉県】

■野田市:「清水公園」


千葉県と言えば、「東京ドイツ村」や「ディズニーリゾート」が、GWスポットとしては大定番ですが、もちろん激混み。

混雑回避スポットとしてご紹介するのが、野田市にある「清水公園」です。

 

野田市は、埼玉県と隣接している市の為、埼玉方面から来られるかたも非常に来やすい公園となっています。

またアクセスも、最寄り駅の東武野田線「清水公園駅」から徒歩10分と、電車でも来やすいアクセスが◎。

2019GW、日帰り、子連れ、混雑回避、穴場スポット

引用:https://www.shimizu-kouen.com

 

公園内には、キャンプ場やバーベキュー施設場、フィールドアスレチック…があり、小学生の高学年達のお兄ちゃん・お姉ちゃんも「文句なし」の公園です。

そして珍しい「マス釣り」の施設もあるので、子どもたちに「お魚を掴む」体験をさせてみてはいかがでしょうか。

2019GW、日帰り、子連れ、都内近郊、混雑回避、穴場スポット

2019GW、日帰り、子連れ、都内近郊、混雑回避、穴場スポット

引用:https://www.shimizu-kouen.com/aboutShimizukouen/aboutShimizukouen.html

 

【2019GW】子連れで行く、日帰り混雑回避スポット【静岡県】

■浜松市:「浜名湖パルパル」


静岡県の【混雑回避スポット】は、「浜名湖パルパル」。

「浜名湖」に隣接したレジャースポットです、都内からは車で3時間のアクセス。電車だとJR浜松駅から→バスのアクセスとなり、少し不便かもしれません。

”「パルパル」は、ファミリーにちょうど良い遊園地”と、うたっているだけあって

施設内は、遊園地系のアトラクションやヒーローショーなどが定期的に行われるステージがあったりと、幼稚園~小学生まで幅広い年齢層の子どもたちが、満足するスポットとなっています。アトラクションも、子供向けのやさしめのアトラクションが揃っているように思います。

2019GW、都内近郊、子連れ、混雑回避スポット、日帰り

2019GW、都内近郊、子連れ、混雑回避スポット、日帰り

引用:https://pal2.co.jp

 

ですが、施設が充実している分、入園料は少しお高め。

乗り物乗り放題のパスを購入すると、大人2人+子供2人のファミリーで、15,000円ほど。

ディズニーなどの、メジャーなレジャースポットに比べればお安いですが、当日の飲食やお土産…も入れるとかなりの出費に覚悟が必要かも?(笑)

 

都内から3時間と割と程よい距離感の場所にありますので、GWという長期連休中に1度足を運んでみてはいかがでしょうか。