タラレバ娘、吉高由里子・榮倉奈々・大島優子すぐ真似できる衣装②

タラレバ娘

引用:twitter.com

 

【東京タラレバ娘】第6話の放送を終えました。

先週の第5話でスタートした、吉高由里子さん演じる倫子と、速水もこみちさんとの恋。今週の第6話では順調に続くかと思いきや…価値観の相違・笑いのツボが違う・一緒にいて苦痛しか感じない…という理由で、早くもお別れに。

 

そして、第6話では【タラレバ娘】の他の2人の恋にも変化が。

榮倉奈々さん演じる、香は「東京オリンピックまでに結婚し子供を作るという宣言」のもと、入会金30万円という大金を払って結婚相談所に入会したものの、居心地の良さから…元カレと元さやに。戻ってはイケナイ…とわかっているものの「逆戻り」してしまった恋。

そして大島優子さん演じる小雪は、こちらも相手から必要とされ、大事に扱われる居心地の良さに「不倫愛」へとまっしぐら。

 

一緒にいて「居心地の悪い」本命彼と、「居心地が良い」不倫愛やセカンドの恋。

【タラレバ娘】3人衆のそれぞれの「恋の形」があらわになり、「恋とは何ぞや?」という恋愛模様に溢れた第6話。最後に倫子がこうつぶやいていました。

「恋とは(無理に)するものでは無く、落ちるものだと…」

 

アラサー女子の皆さん、「溺れる恋、してますか?♡」

 

Sponsored Link

 

【タラレバ娘】吉高由里子さん、すぐ真似できる衣装②

 

そんな今回も、吉高由里子さんの【すぐ真似できる衣装】をご紹介していきます。

第6話での【吉高由里子】さん、ファッションのテーマは「スポーティー」と「色使い」です。

 

■スポーティー

ダボッとシルエットが大きいトップス、そしてデザインは割りと「スポーティー」なカジュアル【衣装】が第6話では目につきました。

 タラレバ娘、吉高由里子、衣装

タラレバ娘、吉高由里子、衣装

そして合わせるボトムスは、こちらも少しラインが太めの8分丈パンツ。

上下ともに、少しルーズなシルエットで雰囲気を合わせます。

 

 

【吉高由里子さん、すぐ真似できる衣装】、コーディネートイメージとしてはこんな感じで。

吉高由里子、衣装、タラレバ娘

 

コートも出来るだけ、オーバーサイズのデザインを選び、雰囲気を少し「ルーズ」な感じで纏める。

そして、【吉高由里子】さんの【真似ファッション】でポイントとなるのが「色使い」

 

上記のコーディネート内でも、マフラーの「スカイブルー」とパンツの「ピンク」、そしてショルダーバックの「イエロー」に色味のアクセントを。

 

ゆったりしたシルエットの場合、同じようなトーンでまとめてしまうと全体的に「重くなりがち」に。そんな時は倫子ちゃんコーディネートを【真似ファッション】して「色味のアクセント」を置きましょう。

 

Sponsored Link

 

 

第6話、こちらのドラマ内コーディネートも「色使い」が上手な倫子ちゃんコーディネート。

淡いブルーのタートルネックに、オレンジのパンツという一見「色の組み合わせ」が難しそうなコーディネートをしています。

タラレバ娘、吉高由里子、衣装

タラレバ娘、吉高由里子、衣装

 

「黒」や「グレー」「白」と言った無難なお決まり色を持ってくるのもいいですが、あまり遊び心がありません。

 

倫子ちゃんの【真似ファッション】をするのであれば、是非「色」と「色」の組み合わせで遊んで見られることをオススメします。

その場合、色味もどちらかを「淡い色(薄い色)」×「濃い色」の組み合わせで上下をコーディネートすると、「色味」をコーディネートに取り入れやすくなりますよ。

タラレバ娘、吉高由里子、衣装