Pocket

先日、ファッションコンサルをさせて頂いたA様。(実は私、WEB上にてファッションコンサルのお仕事もさせて頂いております)

 

普段の「お洋服のお悩み」を伺うと、

「自分に似合うお洋服が分からないとのこと」でした。

そして、いつも着るお洋服は、黒やベージュ・グレーと言った、モノトーン系のお洋服が多いとのこと。

 

 

お写真を拝見すると、(ファッションコンサルをさせて頂く前に、普段のお洋服のご様子を見させて頂いております)

とても可愛らしいお顔立ちと合わせて、セクシーさも感じられたので、それを上手く活かせるお洋服をご提案させて頂きたいと思ったのです。

 

 

 

似合うファッションに近づく第一歩は、自分の強みを自覚すること

 

私は、その人の外見の印象から、その人の強みを引き出し、それを「お洋服に反映」させる事がとても得意です。(だから、このようなコンサルをやっているのですが…)

 

 

「何を着て良いのか分からない…」

「自分に何が似合うのがが分からない…」

 

ファッションにお悩みのお客様の多くが、ご自身で自分の「強み」をなかなか把握できずにいます。

 

 

なので私のファッションコンサルにおいても、ただ「コーディネートのご提案」をするだけでなく、

■どのようなシルエットや素材感のものがお似合いになって

■どのような着方をすれば、それが1番上手に映えるのか。

 

ということも含めて、お客様にご提案をしています。

 

 

 

A様にお似合いのファッションとは?

 

A様には、可愛らしく・セクシーさを強調するようなスタイルという事で

これからの時期マストアイテムな「モヘヤのカーディガン」と「デニムパンツ」の組み合わせのご提案をさせて頂きました。

 

ただのカーディガンでは無く、素材感を「モヘヤ」にしたのも、可愛らしい雰囲気を「モヘヤ」のイメージとリンクをさせ表現をしたかったからです。

そうやって「素材感」をも自身の「強み」とリンクをさせる事で、最強のコーディネートに仕上がります。

そして、カーディガンの色もモノトーンとは真逆の「ピンク」をあえてセレクト。

 

 

また、A様のセクシーさという部分ではカーディガンを、「何かの上に羽織る形」では無く

「前を全部閉じて、トップスとしてお召になって下さい」とアドバイスさせて頂きました。

 

 

そうすることで、今年の流行感も出ますし、Vネックのデコルテ部分の開き具合がA様のセクシーな雰囲気を更に強調するスタイルとなりました。

 

 

ファッションに「お悩み」をお持ちの方は、

まず、ご自身の「強み」を見つけ(お顔や、雰囲気、体型などから)、その強みをアピール出来るお洋服をスタイリングすると「良さ」が引き立ち、ミスマッチの無いスタイリングとなりますし

プロのアドバイスを受ける事もまた、違う角度からの刺激となり、オススメですよ。