Pocket

レディース有吉、久保裕丈、バチェラー、その後、何してた?CLAS、起業、インテリ王子

引用:Mellow life

 

6月11日 人気番組「レディース有吉」に出演し、女子から再び人気が再熱しそうな「久保裕丈」さん。

 

「久保裕丈」さんが、一躍「イケメン」と有名になったのがアマゾンプライムで放送されていた「バチェラー・ジャパン」

その初代バチェラーとして、あのイケメンと品格で一気にブレイクしましたよね。

 

バチェラーではある女性とカップルになりましたが、その後「破局」。

バチェラーが好きで見ていた人も(私もそうですが)、久保さんの情報がこの辺で止まっている人も多いのではないでしょうか?

 

バチェラー「久保裕丈」さんのその後は、2度目の起業をして、現在は家具レンタル会社「CLAS」の代表取締役になっているんだとか。

そんな「久保裕丈」さんのバチェラー卒業後から現在に至るまでを、後追いで追っかけてみました。

 

バチェラーを見ていた方も、是非その風景を思い出しながら…ブログ最後までお付き合い下さい。

 

Sponsored Link

レディース有吉【久保裕丈】バチェラー出演、その後は?

2,017年にアマゾンプライムで放送された「バチェラージャパン」の初代バチェラーとして、番組に出演した「久保裕丈」さん。

本編では、蒼川愛さんと見事カップル成立して終わりましたが、その10ヶ月後に破局を告白。

レディース有吉、久保裕丈、バチェラー、その後、何してた?CLAS、起業、インテリ王子

引用:しげまるニュース速報

 

バチェラーファンからは「別れを惜しむ声」が沢山寄せられましたが

「お互いきちんと向き合い、話し合いをした上での結論である、ということだけお伝えできればと思います」

と、お互い納得の上の別れであったことをSNS上で告白。

 

ファンとしては「あ…別れちゃったのか…」という所で、若干冷め感も加わり、「久保裕丈」さん自身もバチェラーで加熱した「熱」を冷ますように、メディアへの露出を控えるなど…

実は、「久保裕丈」さんの「その後」はあまり知られていません。

 

Sponsored Link

「バチェラー・ジャパン」に出演時は、「1度目に起業した会社を売却した直後」でフリーの身だった「久保裕丈」さん。

バチェラーに出演後は、モデル活動やテレビ番組の出演など「自分で使える自由な時間」が魅力的だったといいますが、その環境を自ら絶ち、2,018年に再び起業をして、今は会社の代表取締役社長に就任していると言います。

 

奮起し、2度目の会社を起こすまでに至った経緯とは一体どのようなものだったのでしょうか?

 

Sponsored Link

レディース有吉出演【久保裕丈】、2度目の起業に至ったきっかけは?

「バチェラー」の出演と、元恋人との別れの後

「自分で使える自由な時間」を謳歌していた「久保裕丈」さんでしたが、その中で今の会社「CLAS」を立ち上げるきっかけとなった言葉に触れた。といいます

 

当時を振り返り「久保裕丈」さんは、

このままフリーで働いて、アーリーリタイアだって狙えるなとも思っていました。一方で、また会社を立ち上げたいという想いもありました。1社目のときってすごく大変で、気持ちの上でも『つらい』が全体の9割5分を占めていたくらいです。

でも『バチェラー』をやったとき、先の見えない真っ暗闇のなかで、怖さももちろんあるけれど、同時に“ワクワク”も強く感じたんです。
会社って、経営陣の心が折れない限りは死なない。もしまた起業してはずれたとしても、他で食いつないでいけばいいやって。
そんなとき、今のクラスを立ち上げるきっかけをくれた一言、

(家具をいつも見立ててくれる仲の良い家具屋さんに)『家は借りているのに、家具を買うからおかしいんだよね』と言われたんです。それが、今のクラスのモデルにつながりました。

 

 

「久保裕丈」さん自体も、家の更新料を払うのが嫌で引っ越しが1~2年間隔という、超ショートステイ派。

その引越しの度に「家具を新しく買い替え、(転居の際に)捨てる」事を繰り返していた事と、あの言葉が重なったことで、月額のサブスクリプションサービス「CLAS」の事業計画のモデルになったそう。

 

 

Sponsored Link

レディース有吉出演【久保裕丈】2度目の起業は、家具レンタル会社「CLAS」

サブスクリプション・レンタルサービスは、今流行りのビジネスモデル。

 

その次代の波に乗っかって、家具やインテリアを月額400円・少額からレンタルできる「CLAS」

「久保裕丈」さんは、その会社の「代表取締役」をつとめています。

 

昨年5月に発表・受付が開始された「ティザーサイト」(仮事前登録サイト)には、約2500名の事前登録が発表され、その年の8月には運営資金を追加調達…、そして2,019年5月には2度目となる、3.5億もの資金を追加するなど、事業の拡大と客のニーズに応えてきた「CLAS」

 

一般消費者向けの家具レンタルサービスはもちろんですが、「toB」(対、企業)のビジネスが好調だと言います。

例えば、モデルルームの家具レンタルやシェアオフィスのインテリア、Airbnbに代表される民泊へのニーズなどが高まっていると言い、

その業績は順調のように見えます。

 

Sponsored Link

実は、来月に引っ越し予定を予定しているのですが、今の家にある家具はほとんど処分&新しい家の家具は「どうしようかな?」と思っていたタイミングで、「久保裕丈」さんの「CLAS」を知りました。

 

今の時代、「家具を買う」のにも、もちろんお金がかかりますが、「捨てる」のにも良いお値段がします。

 

それを今のこの引越しタイミングで身をもって感じているので、

■「レンタルのお値段」=「家具のお値段」があまり変わらない。

■「(転居時の家具)処分料」が浮く。

と考えれば、レンタルのサブスクも非常に便利です。

 

「CLAS」の現在は、首都圏の1都3県のみでの展開となりますが、

今後は全国展開&海外進出と…家具レンタル・シェアサービスが気軽に利用できる世界的事業にしたい。と将来の展望を語った「久保裕丈」社長。

 

バチェラー出演後も、高い「志」と「野心」で自らの夢を叶える道へと舵をきった「久保裕丈」さん。

イケメンならではのプライベートももちろん気になる所ですが、事業展開の行く末も非常に楽しみです。

 

 

※【久保裕丈】さん、関連ブログ。こちらもどうぞ

初代バチェラー久保裕丈が社長・レンタル家具【CLAS】の使い方。