Pocket

個室でゆっくりが叶う、結納&顔合わせ【レストラン&ホテル】東京

東京、結納、顔合わせ、オススメ、ゆっくり、レストラン、ホテル

引用:ゼクシィ

Sponsored Link

 

 

来月・6月は「ジューンブライド」のシーズン。

毎年、この季節になると「結婚」の話題が多く聞かれるような気がします。

 

人生の大イベント「結婚」。

ですが本番となる「結婚式」を迎えるまでに、ご夫婦となる2人が乗り越えなければ行けない試練が幾つかあります(笑)

 

その1つが、【両家顔合わせ】です。

お二人の結婚の良い門出となるような、幸先良いスタートをこの【両家顔合わせ】でしたいものですよね。

そんな良きスタートとなるような、【両家顔合わせ】【結納】の会場をセレクトしてみました。

 

テーマは、【個室でゆっくり】です。

 

■両家の初対面!結納&顔合わせまでの段取り。

結婚前、つまりお二人が付き合っている頃から「お互いの両親」がそれぞれ顔合わせしている。という機会はなかなか少ないですよね?

 

お二人がそれぞれ、お相手のご両親にご挨拶済み。という展開はあるでしょうが、【両家顔合わせ】となると、結婚が決まった後「改めて…」ということが多いですよね。

 

【両家顔合わせ】段取りとして定番なのが、【結納】。

東京、両家顔合わせ、結納、個室、ゆっくり、レストラン、ホテル

引用:宇都宮グランドホテル

 

 

【結納】で必要になってくるのが、写真のような「結納品」の準備です。

簡単に言うと、妻側・夫側それぞれ「結納品」を用意し、それぞれの送り合いをする。という儀式です。

 

ホテルが企画している「結納プラン」だと、このような「結納品」も全てプランに含まれているので、(ホテル側が全て用意してくれるので)ご自身で用意する事は、不要な所が多いです。

 

ですが、自分たちで用意するものもあります。「夫→妻」「妻→夫」への「品」の贈呈です。

大抵、夫側からは「婚約指輪」、そして妻側からは「結納返し」として品を送るのですが、これは夫となる男性の希望の品を送るのが定番になっているようです。(腕時計がダントツ)

 

【結納】は「両家」を前に出して行うので、お二人の意見だけでなく、お互いのご両親の意見も強く反映されます。

そのため、「両家」の意見が合致しない場合や、方向性が違うと揉めることも。

 

きちんと「結婚前」の形式として、【結納】を行うのか、行わないのか。

もし【結納】を行わない場合は、【両家顔合わせ】の機会として「両家のお食事会」を催すのが一般的です。

 

【結納】は無し。としても、結婚式前には1回「両家の顔合わせ」は絶対に必要です。

私も「結納は無し。そのかわり両家顔合わせとして、レストランでのお食事会」を行いましたが、これはお互いの両親や私達のスタンスが「結納はやらなくていい」という意見で纏まったから。

 

【結納】はやはりお金がかかりますから、ご自身達のご意見と是非お互いのご両親の意見も交えて、結論を出すことをオススメします。

ご自身とご両親の方向性、そして【両家】で方向性を合わせることが大切です。

 

Sponsored Link

■結納&顔合わせの会場は、レストラン?ホテル?それぞれを比較してみた。

【結納&顔合わせ】をする事が決まったら、まずは会場選びです。

会場として代表的なのが、やはり【ホテル】や【レストラン】ですよね?

 

【ホテル】の場合

【結納】をするのであれば、断然【ホテル】です。

【ホテル】によっては、【結納プラン】を設けている所もありますので、準備も少なくて済みますし、楽チンです。

 

また【結納】をしない場合でも、宿泊がそのまま出来ますから、地方からご両親に来てもらう場合はオススメです。

また、遠くからお越しの場合【都内】は大人でも複雑で結構迷いますよね。

【レストラン】だと、駅から歩く場合が殆どで、裏道にある場合も多いので、交通のアクセスが良くて、目印となる【ホテル】が利便性で考えれば良いでしょう。

 

 

一方、【レストラン】の場合。

【結納】を行わないのであれば、【レストラン】もオススメです。

【レストラン】の会場にもよりますが、【ホテル】よりはカジュアルな雰囲気で【顔合わせ】が出来ます。

結納、顔合わせ、ゆっくり、ホテル、レストラン、東京

引用:https://restaurant.ikyu.com/108348/plan10624652/

 

 

また【レストラン】は当然、「お料理命」ですから(笑)

好きなジャンルのお料理のお店をセレクトして、「お料理を楽しむ」こともまた素敵な【顔合わせ】に一役買います。(ホテルの場合は、殆どが和食・懐石料理の提供)

 

しかしながら【結納】をする場合でも、【個室】であれば「結納可能」なレストランもありますが、【結納】の時に使用する「結納品」の準備は全て自分たちで手配する事になりますので、(代理手配をしてくれるレストランもありますが…)

【結納】をするにあたっては、【ホテル】の方がオススメです。

 

Sponsored Link

■結納&顔合わせは、個室でゆっくりできるレストラン&ホテルがオススメ。

【結納&顔合わせ】時の会場は、【ホテル】or【レストラン】どちらの会場でも【ゆっくり】がポイントです

 

お互い初対面同士の場合、(お互いを知るという意味で…)やはり「会話」が大切になってきますよね!

そのため、あまり騒がしい会場だと落ち着きませんし、話も聞こえづらいアクシデントが起こりがち。

せっかくの【顔合わせ】が台無しにならないように…落ち着いて【ゆっくり】と話が出来る、【個室】がオススメです。

 

私自身、【レストラン】で【顔合わせ】を行ったのですが、人数も少なかったため(全部で6人)

あえて【個室】は予約せず、「席予約」だけの形にしたら…

レストラン自体が騒がしく、落ち着いて話が出来なかった…という結末でした。

 

【ホテル】で【結納】をする場合は、もちろん【個室】での開催となるかと思いますが

【レストラン】の場合は、必ずしも【個室】での予約とは限りませんので(特に人数が少ない場合は、注意)予約時にきちんと確認をしてくださいね。

 

Sponsored Link

■【東京】結納&顔合わせ会場【オススメ】レストラン&ホテルはココ!

では、【東京都内】で【結納&顔合わせ】会場で、オススメな【ホテル】【レストラン】は??

 

私がレストランを予約する際に、リピート率NO1が

レストランの予約は一休.comレストラン

 

「一休」の何が良いかというと、他のサイトよりも「高級感」「重厚感」のある【レストラン】や【ホテル】の会場が多い。という事です。

 

特に【結納】や【顔合わせ】といった機会は、「お友達と会うお食事会」とはワケが違いますので、その大切な「機会」を台無しにしない、【個室確約】素敵な【レストラン】や【ホテル】が揃っています。

【東京】個室確約・レストラン&ホテル一覧「一休.comレストラン」

 

 

また【結納&顔合わせ】プランもお店によっては、既にご用意済。

【東京】結納・顔合わせプラン一覧「一休.comレストラン」

 

 

【結納】【顔合わせ】は、まだまだ【結婚】への入口・初期段階。

この先沢山の「意思決定」が様々な場面で必要になってきます、まだまだ序の口ですが(笑)

 

【結納】【顔合わせ】の場が、是非とも素敵な時間となるよう…お二人で協力して、準備を進めて行って下さいね!