宇多田ヒカルさん、快挙!チャート全米2位獲得。

 

歌手の宇多田ヒカルさんが、「光 –Ray Of Hope MIX–」でiTunes全米総合チャート2位という快挙を成し遂げました!日本人としては最高位としてのランクインに全米や日本でも「宇多田ヒカル旋風」が巻き起こっています。

2016年末から宇多田ヒカルさんのネットイベント等で小出しに配信されるや否や、ファンからリリースの要望が殺到し、念願かなって全世界で配信販売がスタートされたという注目作。

今後もCDとしてのリリース化の予定は無く、iTunesでの限定配信となりそうです。

宇多田ヒカル、光 –Ray Of Hope MIX–

引用:https://www.fashion-press.net/news/28162

 

実はこの「光 –Ray Of Hope MIX–」、日本では2002年にリリースされた「光」をアレンジ・リミックスしたニューバージョン。

アレンジにテクノポップサウンドが加わり、原曲よりもアップテンポで都会的な仕上がりになっています。そんな楽曲のアレンジは「PUNPEE」が担当。また本日発売(1月12日)のゲームソフト「キングダム ハーツ HD2.8 ファイナル チャプター プロローグ」のテーマソングにも起用され、大きな話題になっています。

 

Sponsored Link

 

 

「光 –Ray Of Hope MIX–」アレンジ担当、PUNPEE。何者?

 

「光 –Ray Of Hope MIX–」をアレンジを担当した、PUNPEE。

PUNPEE

引用:EYESCREAM.JP

 

日本のヒップホップ界では有名人。ラッパー、DJやサウンドエンジニア…等、音楽関係において幅広いクリエイター人であります。

有名楽曲のリミックスを幅広く担当し、あの加山雄三さんの名曲「お嫁においで」のリミックスを担当したことも。

 

PUNPEE : Profile

2006年 Libra主催【UMB】東京代表。トラックメイカーとしてもRhymester、般若、Seeda、TOWA TEI、tofubeats、後藤正文等、Hip Hopアーティストを中心にトラック、REMIXを提供。

2009年 Akai主催によるサンプラー・バトル【MPC Gold Fingaz Kitchen】優勝など、良い言い方だと幅広く活躍中、悪い言い方だと何だかよくわからなく活動中。

2009年 自身のグループPSGでの1stアルバム『David』の発表や、グループとしてFUJI ROCK FESなどの出演、曽我部恵一との共作、

block.fm主催のRadio Program「Mixxed bizness」のレギュラー放送(現在は不定期)やRedbullのTVCM、TBS系 水曜日のダウンタウンのOP他、断れない性格ゆえに色々活動(中)。
2012年には作品集MIX「Movie On The Sunday Anthology」が発売、PUNPEEの懐を少し潤わせた。

2015年 加山雄三の名曲「お嫁においで」をリミックスした「お嫁においで 2015 feat. PUNPEE」を発表。

2016年 国内初の3D VR配信番組、宇多田ヒカル「30代はほどほど。」にDJとして出演。

2017年1月に発売される宇多田ヒカル「光 -Ray of Hope MIX-」のオフィシャルRemixを担当し、同曲はプレイステーション用ゲームソフト
「Kingdom Hearts HD 2.8」全世界共通のオフィシャル・テーマソングとして起用された。

引用:https://www.summit2011.net/

 

 

宇多田ヒカルさんのネット配信イベント「30代はほどほど」でDJを担当していたのも、PUNPEE。宇多田ヒカルデビュー15周年記念「宇多田ヒカルのうた」(2014年)でもDJを担当されていたようですから、宇多田ヒカルさんとの接点はその頃からのお付き合いなのでしょうか。

 

Sponsored Link

 

「光 –Ray Of Hope MIX–」Ver、気になる歌詞は?

 

そんなPUNPEEさんとタッグを組んだ「光 –Ray Of Hope MIX–」。安心して下さい。日本語です(笑)

ただ、原曲の「光」の歌詞とは少し異なっています。但し全く異なっている訳では無く、使用する箇所が前後少々異なっているイメージです。