Pocket

指原莉乃の視力矯正手術費用はステマ?裸眼でどのくらい見えてた?

指原莉乃、視力回復、ICL手術、手術費用、ステマ

引用:AbemaTIMES

 

HKT48・AKB48【指原莉乃】さんが、7日極秘で【視力矯正手術】を受けていた事をツイッター上で報告。

SNS上には「サシコ、元気そうで何より」「手術上手く行って良かった!」等…ファンから安堵の声が上がっています。

 

【視力矯正】で良く「レーシック」は聞いたことありますが、【ICL】という聞きなれない「手術方法」

一体どのように行うものなのでしょうか…

少し調べてみました。

 

 

Sponsored Link

【指原莉乃】、視力矯正手術を極秘で受けていた。

これまでは、「コンタクトレンズ」を愛用していたという【指原莉乃】さん。

こちらの「視力矯正手術」【ICL手術】を受けてから「朝起きた瞬間から、愛猫の顔がハッキリ見える。ことが何よりも嬉しい」とツイッター上で綴っていた【指原莉乃】さん。

 

という事は、コンタクトを外した状態で「愛猫の顔」も見えないほどの視力であったという事が分かります。

その事から推測して、恐らく視力は「0.5以下」

 

また普段から「コンタクトレンズ」による「ドライアイ」にも悩まされていたという【指原莉乃】さん。

【ICL手術】を行ったことによって、「ドライアイ」と酷い「充血」にも悩まされなくなったと、報告しています。

Sponsored Link

【指原莉乃】さんが受けた【ICL手術】とは?

【指原莉乃】さんの報告によると、「良いことばかり」のように思える【ICL手術】ですがもちろん「リスク」もあります。

では【ICL手術】は、一体どのようなものなのでしょうか。

 

これまで、【視力矯正手術】といえば「レーシック」が一般的でした。

「レーシック」は直接、「眼体」にメスを入れます。「角膜」をレーザーによって直接的に精密に削り、加工する手術の為、術後に不具合があっても「元に戻せない」という最大のデメリットがあります。

指原莉乃、ICL、ステマ、手術費用

引用:病院の検査の基礎知識

 

一方【ICL手術】は、「角膜」を数ミリ切開し、その間から「レンズ」を挿入し、「角膜」と「水晶体」の間に「レンズ」を埋め込むという技法です。

「コンタクトレンズ」は、眼球の上に「置く」形で装着しますが、その「レンズ」を外からは見えない「位置」にはめ込む…というイメージでしょうか。

不具合があっても「元には戻せない」=「レーシック」と比べ、こちらは「術後にレンズを取り出すことが可能」な為、万が一不具合があっても臨機応変に対処が出来る手術方式のようです。

Sponsored Link

【ICL】手術費用はどれくらい?【指原莉乃】はステマで行った?

さて、気になるのはその「手術金額」です。

「レーシック」においては、病院やアフターケア等…オプションによってその【費用】は様々ですが、「20~30万」って所が妥当な金額でしょうか。

もちろん「保険適応外」ですので、こんな高額になるのですが、最新の術式【ICL】はもっと高額です。

 

50万円前後が、平均的な妥当金額のようです。

 

一般庶民には高額な金額でも、そこは1流芸能人の【指原莉乃】さん。

であれば、こんな高額金額もちろん「一括」でお支払?と思いたいところですが、

今回の【ICL矯正手術】、実は「ステマ」ではないか?と噂になっています。

 

なぜか?

矯正手術を公表したTwitterで手術した「病院」を実名発表したから。。。


 

普通、伏せますよね?プライベートなら。

あえて病院の名前を出していることから、その病院の宣伝も兼ねての「ステマ」疑惑が浮かび上がっています。

病院側は、【指原莉乃】さんの目を無料で手術する変わりに「宣伝」を要求した?

 

何だか「闇」は深そうです…

Sponsored Link