Pocket

断捨離リサイクル【エコリング】がオススメ、ブランド品は1円オークション

エコリング

引用:Naverまとめ

 

【断捨離】ブームの今、家から出た不用品を処分するツールとしてメルカリなどの「フリマアプリ」、ヤフオクなどの「ネットオークション」、「リサイクルショップ」に持っていく、or「捨てる」。

の選択肢のどれかでしょう。

 

sahfamilyはどのツールも経験者ですが、メルカリやヤフオク等は「個人」対「個人」のやり取りの為、やり取りに時間を要したり、画像のUPなど作業工数が出て来る。しかしながら、売値は「リサイクルショップ」に持っていくより高くつく。

また「リサイクルショップ」は、まとめて買い取ってくれる為さほど時間はかからない。しかし、その買取金額は安い&商品によっては値がつかないものもある。

そうすると、不用品の行き着く先は「処分」、捨てるという事になる。

 

しかしながら、この【リサイクル・断捨離】事業に、今注目のリサイクルショップ【エコリング】がある。

【リサイクルショップ】ながら、基本「何でも買取」がスタンスの上、法に触れる商品以外であれば、全ての商品に「値」が付くという【エコリング】。

 

これは、【断捨離】の救世主ではないでしょうか。

早速、【エコリング】の凄さを徹底解説して行きます!

 

Sponsored Link

 

【エコリング】の買取、ブランド品は1円オークションで売りさばく!

断捨離、リサイクル

引用:アメーバブログ

 

全国に85店舗を展開し、創業15年で年商128億円を叩き出す企業に急成長した【エコリング】。

しかしながら、この85店舗に付属している「売り場」はありません。

 

ではお客様買い取った商品は、何処で売るのでしょうか。

その秘密は「ネットオークション」で、買い取った商品の所謂「ブランド品」の品物は、全てこの「ネットオークション」にかけ、そこで売りさばいているとの事です。

また「リペア専門部隊」が常駐し、シミや汚れが酷い【ブランド品】は【エコリング】企業秘密の特殊修正液を使用して、キレイに中古品を新品に近づける努力も独自に行っているそう。

 

【断捨離】をする際には「売る側」の立場になりがちですが、「買う側」の立場としても「ネットオークション」で【ブランド品】が安く、そしてキレイな状態で購入出来ることは非常に有益な情報ではないでしょうか。

 

そして何と言っても「オークションは全てが1円スタート」、また期限は「2日間」ということで、その落札金額にも注目。

 

買い取り価格を上回るものもあれば、もちろん下回るものも。

【エコリング】さんには申し訳ないですが、消費者にとって【ブランド品】を安く購入出来ることは嬉しい限り。

 

しかしながら、「ネットオークション」というと、商品が実際に手にとって見られないし、更に【ブランド品】となれば「真偽」も心配…

が本音な所。

個人が出品しているものであればそうですが、そこはきちんとした【リサイクル業者】さんが出品しているもの。として安心して利用できるのも利点ではないでしょうか。

 

Sponsored Link

 

【エコリング】の買い取りは「何でも買い取る」のがモットー

 

【エコリング】の買い取りは、「何でも買い取り」のがモットー。生物や法に触れないもの以外は基本的に何でも買い取ってくれます。

実際に、履きつぶしたスニーカーも「50円」、片方しかない18金のイヤリングは「5200円」という値付。

断捨離、リサイクル

引用:貧乏父さんの節約術 ー節約テクニック大公開ー – Seesaa ブログ

 

【ブランド品】は、主に【ネットオークション】が売り場というお話をしましたが、その他の商品は海外に持って行ったり、古着などの衣類は「ウエス屋」という古着を雑巾に変える専門御者に販売したりするそうです。

そうすることで【エコリング】の在庫保有期間は平均で8日間、その在庫の高速回転が「買取金額」に上乗せされ、何に対しても値がつくという、消費者還元に繋がっているのでしょう。

 

 

そろそろ、冬物をしまい春物を出すこの時期に【エコリング】を活用し、上手に【断捨離】をお金に変えてみてはいかがでしょうか。

旦那さんにバレずに、お小遣いGET!(笑)