Pocket

【旦那・主人の「仕事辞めたい」に妻はその時。どうする?賛成?反対】

夫婦、カップル、デート

 

 

随分、記事の更新がご無沙汰になってしまいました。

sahfamilyです。

 

最終更新が、2018年の6月だったようで…自分でも「こんなに更新しない日々が続いていたのか?」と思うくらい久しぶりで、この年月の経過が「ブログの書き方」までを忘れさせ、過去の記事を振り返りながら、この記事をいつもの倍の時間をかけて書いている所です。

 

さて、この半年強。

自身の事業の見直しを含め、その事業を「波」に乗せるまで。。。と、時間を費やしたことで、こちらのブログは放置状態になっておりました。。。

 

ですが、新規事業の方も大分落ちつてきたので

「ブログ」の再開と行きます。

 

Sponsored Link

【主人の仕事辞めたい宣言】、その時妻は何を思う?

さて、「ブログの再開」1発目のネタは、我が家の【主人の仕事辞めたい宣言】です。

 

実は、この半年で我が家の様子もガラリと様変わりしました。

2018年初秋、サラリーマンとして普通に勤務をしていた【主人】の「脱サラ宣言」がありました。

 

新卒で入社して、転職も何回か経験はしましたが、

17年間、サラリーマン生活を送ってきたウチの【主人】。

 

付き合っていた頃から、「会社での仕事内容や愚痴・不満」など、一切私に話すことが無かった主人。

結婚してからも、家に仕事のことを持ち込んだことは一切ありませんでした。

妻としては、それが「彼の良いところ」だと思っていたし、(愚痴や不満)の聞き相手になることも無かったので私的にはラクをさせて貰っていたのかもしれません。

 

ですが、「組織の一員」として属している限り少なからず「不平」「不満」「愚痴」は溜まるものです。

それらのマイナス要因が重なってのリタイアが【会社辞めたい宣言】の大きな理由でした。

 

Sponsored Link

早朝5時半の夫からの「仕事辞めたい宣言」の一部始終。

夫婦、カップル

 

 

その日は、夫の夏休みが明けて2日後の早朝でした。

 

なにか異様な気配を感じて(笑)、私が目覚めたのは早朝の5時半。

ふと隣をみると、いつも出勤時間ギリギリまで寝ている夫がもう既に起きているではありませんか(笑)、私が起きた様子を見て開口一番に「仕事辞めたいと思っているんだけど、どう思う?」と。告げられました。

 

「どう思うって??」

まだ起きて若干30秒の、寝ぼけ眼&意識朦朧としている私に、そんな大事な判断と答えを求める夫。

今振り返れば、完全にどうかしてますよね。(笑)

 

「どう思う?」と聞いてきた夫ですが、

夫の中で、8割方「辞める」に心は決まっているようだし、私が「何を言っても…」という雰囲気。

 

そして、寝起きであまり覚えていないですが(笑)

「渡す財産は貯めてきたつもりだから…」と、私の答えによっては「離婚」も考えているような事を言っていたと思います。

 

ですが、

これが早朝の5時半寝起き直後に言われても、きちんとした席で言われても、私の判断は一緒でした。

「嫌なら、辞めていいよ」

 

Sponsored Link

夫の「仕事辞めたい」宣言に、賛成?反対?

「賛成」or「反対」。もちろんこれは、各ご家庭の状況にもよるかと思います。

夫婦共働きでダブルインカムのご家庭、ご主人一本柱&専業主婦のご家庭…それぞれの収入のバランス、割合が違うので、こればっかりは何とも答えが難しい判断だと思います。

 

ですが我が家の場合、主人が仕事を辞めても、最悪私の収入で生活を回せるレベルが保たれているので、「この言葉」を主人に返して上げることが出来たのです。

私がフリーになり事業が上手く回らない時、主人がサラリーマンをしてくれていたおかげで沢山助けられた事もあり、恩返しのつもりで、今は私が資金面を工面しています。

 

この判断に至った経緯を、ママ友や友達に話をすると、いつも

「その判断は私には出来ないな…」。とか

「その決断尊敬する…」とか、褒めちぎられることが多いのですが、私は決して「出来た妻」なんかではなく、

 

「困っている時は、お互い様」をただ優先・尊重しただけ。

そして、困っている時に助けられる後ろ盾(収入)が運良く自分にあっただけです。

 

これが無かったら、私も「無理!生活どうするつもり??」と【反対】に回っていた事でしょう。

 

Sponsored Link

いつ言われるかもわからない「夫の会社辞めたい宣言」に妻の答えを用意しておこう。

正直、夫婦であってもお互いの考えている事なんか分からない。のです。

 

奥様、「夫のサラリーマン生活」について、最近考えたことはありますか?想ったことはありますか?

一家の状況を一変させる「夫の会社辞めたい宣言。」も、旦那様の口からいつ飛び出してくるか分かりませんし、(妻側は)いつ・何時相談されるか分かりません。

なので、(相談を受けても)動揺しないよう…(自分は)妻の立場として

■その状況をどう対応するか?

■(一家の生活状況と自分の収入面を考慮し)賛成なのか?反対なのか?

 

ぐらいは、「答え」を出しておいた方が良いかもしれませんね。

 

(経験談から)本当に不意にこの状況はやってきますし、妻としての立場が試されるジャッジに「余裕」を持たせておくことをおすすめします。