Pocket

こんにちは!sahfamilyです。

校閲ガール、河野悦子の第7話が放送になりました。本日も第7話、石原さとみちゃんのファッションを解説していきますので、是非「真似ファッション・真似アイテム」をチェックしてくださいね。

 

 

第7話にみる、石原さとみちゃんの真似ファッション・真似アイテム

 

■ワンハンドルバック

 

今年の秋冬、特に熱いのがこの「ワンハンドルバック」です。

名前の通り、手持ちで持つハンドリングバックの事です。ドラマの中でも石原さとみちゃんが、ファーバックと三角バックのワンハンドルバックを持っていました。

小さなサイズのバックが多く、バックの中身は携帯電話と小銭入れ…ぐらいしか入りませんが、デザインや素材感も豊富に揃っていますので荷物が少ない女子に特にオススメです。

今年の秋冬は、クラッチ→ワンハンドルバックしてみてはいかがですか。

 

 

■ネックアイテム

 

冬のマストアイテムと言えば、マフラーやストール等のネックアイテムですよね。

いつもウール系のマフラーやストールばっかり。という方、今年は少し違う素材感やデザインのネックアイテムはいかがですか。

第7話では、可愛らしいファーのティペットを首元に巻いていたさとみちゃん。

 

ファーを巻くだけで、コーディネートにエレガントさが出て一気にコーディネートにも華が出ますよね。

ファーもミンクやフォックス…毛並みの種類も色々とありますし、色もホワイトやブラウン、ブラック…様々な色が出ていますので、ご自身のコートの色味や雰囲気に合わせてチョイスしていただくことをオススメします。

 

また、ファーはちょっとゴージャス過ぎて苦手…という方には、ファーほどゴージャス感・ボリューム感の出ない「ティペット」をオススメします。

ティペットは、長さも50~60センチほどで首に一周ぐるりと巻くだけ+αの長さですし、厚みもそれほどありませんよ。

 

 

■靴下+ヒール靴

 

冬といえば、防寒用に「ブーツ」となりがちですが…今年は、靴下+ヒール靴のシルエットが流行中です。

靴下も最近は、ビーズやジュエル系のビジューがついているものや、ファーが付いているもの…等、「靴下で遊ぶ」といっても過言では無いくらいに豊富な種類のデザイン靴下が揃っています。

パンプスに合わせるので、なるべく薄い靴下が履きやすいのですが、パンプスとの相性が良ければ冬なので少し厚手の靴下でもバッチリコーディネートが出来ます。

またパンプスですが、こちらもスエード素材やベロア素材と言った、「冬らしい素材感」のものがオススメです。

 

オシャレ上級者にもなると、素材感は冬素材(スエードやベロア)でオープントウのサンダルと靴下を組み合わせて履いているファッショニスタの皆さんもいらっしゃいます!

 

オシャレって未完成品ですよね。

 

では今日はこちらで失礼致します。