Pocket

着ない服の処分や断捨離に面倒なら【レンタル】で賢く常に新作コーデ。

着ない服、断捨離、処分、レンタル、賢い、新作コーデ

Sponsored Link

 

こんにちは、sahfamilyです。

今年中に引っ越しを考えている我が家。引っ越し前に、不要なものを前もって「断捨離」しようと思い、クローゼットの中を整理している最中なのですが、その中で不要な物:断トツ1位なのが「洋服」。

サイズアウトしたものや、「今後着るよねー」なんて安易な考えで残しておいたお洋服達が、、、もうわんさか。

 

特に、私のものばかりが「不要物扱い」(笑)

どうしても女性のお洋服って、「溜め込んでしまったり・・・」「購入する量が多かったり・・・」で、そのまま「不要」になることがありますよね。

そんな「着なくなってしまったお洋服」の処理に困る根本的原因を、無くしてしまおう!という今日のトピック:「お洋服のレンタル」について。のお話です。

 

Sponsored Link

着ない服の断捨離や処分、みんなどうしてる?

さて、「不要になったお洋服」みなさんどうしてますか?

 

大抵は、ゴミとして捨てる。場合が多いのではないかと思いますが、中には「寄付」という形で「誰かに差し上げたり」「お店で引き取ってもらう」方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私も、不要なお洋服の程度によってゴミとして捨てたり、まだ着れそうなものは「H&M」に持っていって「金券」に変えています。

 

「H&M」では、着なくなったお洋服を店舗に持っていくと「(3,000円以上の商品を購入時に使える)500円金券」が1袋に付き1枚、最大2枚まで貰えます。

UNIQLOやGUなどでも、リサイクルは行っていますが、「自社製品のみ」じゃないといけなかったり、バックがポイント還元だったりと…条件が厳しいので、最近の私はもっぱら「H&M」でお願いしています。

 

ですが、お洋服って枚数が増えると重量が増しますし、それをわざわざ持って店舗に出向くのも結構一苦労だったりします。

 

そもそも処分に困るのなら、「いずれ不要になるべきお洋服を買わなければ良い!」という話になるのですが、

「お洋服好き」な私にとっては、それは譲れません。シーズン毎に新しい洋服は買いたいし、目新しいお洋服・コーディネートを楽しみたいのです。

 

私と同じ想いの方は、沢山いらっしゃると思います。

 

Sponsored Link

着ない服の処分や断捨離に面倒なら【服のレンタル】を賢く使おう!

そんな時に目にしたのが、ネット上の服のレンタルサービス「エアークローゼット」です。



 

 

簡単に説明すると、月額の定額制でそのシーズンの最新ファッションがレンタル出来、洗濯も不要。そのまま箱に詰めて返却できるレンタルサービス。です。

 

「エアークローゼット」の賢い点

■スタイリストが自分に似合う洋服をセレクトしてくれて、送ってくれる。

このエアークローゼットは、自分で「着たい服を選ぶ」のでは無く、スタイリストが「自分に似合う洋服を選んで送ってくれる」専属サービス。

スタイリストって聞くと、芸能人やモデルにしか付かない「特別な存在」のところがありますよね?

そんな「特別な存在感」のスタイリストが、自分の為にお洋服を選んでくれます。

 

■洗濯不要、そのまま箱に詰めて返却するだけの楽チンサービス

借りたお洋服は、レンタル期間中に「自宅で洗濯OK」です。

レンタル期間中は、何度か着用すると多いますので「自宅洗濯OK」は有り難い制度です。また、返却の際は着用した直後ホヤホヤの状態・汗ジミをつけた状態で返却OKです。(笑)

お洋服のレンタルでも「クリーニングに出して返却」がマストな場合って結構ありますが、「エアークローゼット」で、その心配は御無用です。

また「エアークローゼット」は、結婚式にお呼ばれした際などに重宝する「ワンピースドレス類」のレンタルもあるのですが、「洗濯・クリーニング不要」はこんな時により助かりますよね。

 

■月額の定額制の為、追加料金を取られる心配が無し。

「エアークローゼット」は、定額制を導入。

プランは、月に何枚ものお洋服が”借り放題”の9,800円プランと、”月3枚まで”と枚数が決まっている6,800円のプランの2つ。

どちらも、「レンタル期間に制限は無し」「スタイリストが服を選んでくれる」「洗濯不要」は事は変わりはありません。

定額制なので、追加料金の発生も気にしなくてお洋服がレンタルできますし(ただし、返却時/1回につき300円かかります)、私も含め月に1万円オーバーでお洋服を購入している方は、絶対お得。

 

■何といっても、自分のクローゼットの在庫にならないので、処分の手間が要らない。

「リアルクローゼットの定額/9,800円で何が買えますか?」

通常のアパレルショップだと、トップスとボトムス2枚が買えるか買えないか。ファストファッションブランドでは、せいぜい3アイテム。

来年はまた新しいモノ&処分に困る。。。前提ならば、【レンタル】は賢い選択だと言えます。

シーズン毎の新作が出れば、欲しくなりつい購入→結果、クローゼットが溢れる量のお洋服にいつもうんざり…そんな状況はもう止め。

 

Sponsored Link

エアークローゼットの【レンタル】お洋服は、常に新作コーディネート。

「エアークローゼット」のサービスは、(レンタルサービス開始前・事前に答えたアンケートから)パーソナルな情報をもとに、その人に似合う最新ファッションをスタイリストが選んでくれます。

1年毎に「流行」が違うファッション業界、そのシーズン毎に常に新しいファッションを身につけられる事は、とても嬉しいですよね。

 

私もファッション関係の仕事をしていますが、ファッションの仕事に携わるものでも第3者からの意見を聞くのはとても新鮮で、楽しみな部分があります。

自分では気が付かない新しい側面を見つけられることも、第3者(スタイリスト)の存在があるからこそ。です。

 

 

また「エアークローゼット」の取扱いブランドは300ブランド以上。

ですが、「(お客様に)新鮮な気持ちでお洋服を体験してもらいたい」ということで、取扱いブランドは非公表。普段自分では選ばないブランドが似合った。という新たな発見・体験もまた嬉しいですよね。

 

 

そんな「エアークローゼット」の取扱いブランドを実際に見たり、スタイリストさんに実際にコーディネートしてもらえる体験が出来る実店舗もあります。

エアークローゼット”エイブル”

 

私も速攻、予約をしてしまいました。

お値段もなんと「無料」(1部、有料のサービスもあります)で体験ができるので、「レンタルサービスを迷われている方」「実際のお取り扱いブランドを見てみたい方」「スタイリストさんにコーディネートしてもらいたい方」にオススメです。

 

リアルな「リアルクローゼット」を是非、体験してみてくださいね。

では今日はこの辺で。