Pocket

細貝圭、ゴーカイジャー、バスコ、子供のヒーロー、擁護、批判、わけ

引用:ライブドアニュース – Livedoor

 

本日、ヤフーニュースでトレンド入りしている、細貝圭さん

 

AKB48の「峯岸みなみ」さんと、熱愛か?とラブラブな写真が、週刊誌にすっぱ抜かれたカレです。

 

翌週には、別の男性と時間を共にしていたという「峯岸みなみ」さんですから、

「本命のカレ」か否かはわかりませんが、一日にして細貝圭さんの名前が世間を沸かしています。

 

そんな細貝圭さんの過去を掘り下げると、「ゴーカイジャー」という子供達憧れの戦隊ヒーローものに出演した過去を持つ俳優さんでした。

 

ですが、TwitterなどのSNSの声を拾ってみると「何、細貝?」「峯岸の相手、細貝なの?」と男性からは「批判」にさらされ、

一方女性からは、「細貝さん、背が高いし、イケメンだし…」と細貝さんの魅力をつぶやく声が多く聞かれました。

 

今日は、そんな今注目な細貝圭さんを掘り下げます!

 

Sponsored Link

【細貝圭】のプロフィール。英語はネイティブ

「細貝圭」さん、東京都出身の現在34歳。

 

幼少期の頃(6~9歳)と、11~23歳をアメリカで過ごしています。

「英語」はネイティブレベルで、ペラペラ。

 

 

「峯岸みなみ」さんも、そんな日本人離れした所に惹かれた?のでしょうか。

 

そんな「細貝圭」さん、芸能界デビューは2008年の舞台。2.5次元ミュージカルの「テニスの王子様」、日吉若役。

これまでも主役級ではありませんが、テレビや舞台の「脇役レベル」での出演本数は、40~50作品ほど。

 

こうして見てみると、結構な本数、舞台やテレビに出演していることが分かります

 

Sponsored Link

【細貝圭】代表作は、戦隊特撮ゴーカイジャーのバスコ役。

「細貝圭」さんの出演を代表する作品が、子どもたちの憧れ:特撮戦隊「ゴーカイジャー」

 

ですが残念ながら「戦隊ヒーロー」役の出演ではなく、「ゴーカイジャー」と敵対する、ライバルの「バスコ」役での出演でした。

細貝圭、ゴーカイジャー、バスコ役、子供達のヒーロー、急降下

引用:https://prcm.jp/album/skh/pic/11915988

 

「ゴーカイジャー」では、こんな衣装で登場していました「バスコ」役の「細貝圭」さん。

 

「特撮ヒーロー」ものって、メインの「戦隊ヒーロー」はもちろん、

そこに出ている「悪役」や「適役」も、見ている子ども達にとっては、印象に強く残る人物なんですよね。

 

なので、出演すると一瞬で有名になりますし、そこから超大物に育っていく俳優さんも沢山います。

 

また、女性は「母」の立場として、子供と一緒に特撮を見る機会も多いので、

母親(女性)に支持される、または母親が子供よりも熱心になり、特撮俳優の熱狂的なファンになることも多いです。

 

Twitterに、「ゴーカイジャー」のバスコ役の人ね。と呟かれていたので、

この報道を見て、当時を懐かしんだり、思い出した人も多かったのではないでしょうか。

 

Sponsored Link

【細貝圭】、女性からは擁護・男性からは批判を受けるのはなぜ?

そんな「細貝圭」さん、女性からはその魅力を讃えられ、男性からは批判にさらされるのでしょうか?

 

 

 

簡単な話です。

それは「細貝圭」さんの容姿を、

男性は、「同性として、自分より魅力がある素直に容姿を受け入れられない・許せない」

女性は、「(異性である細貝圭さんの)背が高い、カッコいい・イケメン…」と美的感覚で捉えるからです。

 

ですが、今回はたまたま異性である「細貝」さんが対象だからこそ。の理由です。

 

熱愛か?と騒がれている「峯岸みなみ」さんのことだったら、恐らく反転していたでしょう。

 

今度は同性である「女性側」が、「なんで、相手が峯岸みなみ?」「不満…」といったように、攻撃的になったり、批判したりするのです。

 

(同性同士では)「ファン」であったり、よほど「興味がある」「好き」の程度でないと、人って批判的になりますよね。

 

「異性には許容で、同性には厳しい」

これが、今回の「細貝圭」さんと「峯岸みなみ」さんの報道の結論です。

 

今後の2人の結末も気になる所ですが、峯岸みなみさんのこれからの行動も気になります!!

 

 

※お相手「峯岸みなみ」さんの記事はこちらからどうぞ。

【峯岸みなみ】卒業・脱退確定か?第2のスキャンダルで気になる謝罪の行方