Pocket

親子【完熟フレッシュ】誕生秘話&アドリブ効かなくてコンビ不仲?

完熟フレッシュ、親子漫才、誕生秘話、アドリブ、

引用:ナタリー

 

 

Sponsored Link

 

親子漫才【完熟フレッシュ】誕生秘話とブームの波。

昨年の「ブルゾンちえみwithB」が大ブレークを果たした、日テレ系お正月番組「おもしろ荘」。

今年の「おもしろ荘」からも、また新たな「ブレーク」予感のする漫才コンビが誕生しました。

 

その名も【完熟フレッシュ】

完熟フレッシュ、親子、誕生秘話、アドリブ、ネタ

引用:imgrum.org

 

この二人、実は【親子コンビ】で、そのネタも斬新。

司会のナインティナインも「スゴイの来た…」と【完熟フレッシュ】を絶賛しました。

 

「おもしろ荘」以降、大手芸能事務所に所属し、現在オファーも40本以上来ている…というから驚きです。

これは「おもしろ荘」から「第2のブルゾンちえみ」誕生、間違い無しですね。

 

そんな【完熟フレッシュ】のお二人ですが、本名は

■父:池田哲也(41)

■娘:池田レイラ(11)

の実の【親子漫才コンビ】

 

元お笑い芸人だった…という、父:哲也さんが1年半前に娘のレイラちゃんを誘って結成したのが【完熟フレッシュ】

なので、まだ結成2年弱…とう若手コンビです。

そこで疑問なのが、「どうして、身内を誘ったのか?しかも実の娘を」という点。

 

【完熟フレッシュ】の結成秘話、

「今もサラリーマンとして働いている父:哲也さん、(その立場で考えると)仕事を持つ人間より、身内を誘った方が迷惑が掛からないだろう…」ということで、コンビを結成したようです。

 

ですが、これに対して娘のレイラちゃんは

「その考えがクズ、一番迷惑がかかる…」とパパを一撃。

 

そう、このコンビの魅力は、レイラちゃんのこの「キレのあるツッコミ」。

 

将来の夢は「コンビニ店員」という娘のレイラちゃんは、「漫才の仕事」は「パパのお仕事に付き合わされている感…」が満載。

「M-1」の大会よりも「学校の学芸会の主役オーディション」の方が大事という、フツーの小学生なのです。

 

そんな親子漫才【完熟フレッシュ】、詳しく掘り下げて行きましょう。

 

Sponsored Link

 

親子漫才【完熟フレッシュ】アドリブこなせず、コンビ不仲?

そんな親子漫才コンビ【完熟フレッシュ】ですが、ネタは実生活をネタにした自虐的なもの。

 

 

ネタは基本的に、パパが考えるとのことですが

ライブの際は、そのネタに【アドリブ】を入れたり「ワード」を変えていく変化球を入れるという、娘のレイラちゃん。

ですが、その変化球・【アドリブ】に上手く応えられないのがパパ。

 

(レイラちゃんの)その変化球・【アドリブ】に対してパパは

「天才!」と絶賛し、

それに対してレイラちゃんは

「面倒くさい」

と返す。

 

あかの他人同士の他のコンビであれば、この温度差が【不仲】になりえますが、血が繋がっている【親子】だからこそ【不仲】を通り越しての関係で続けることができるのでしょう(笑)

 

■「嫁なし・母無し」の父子家庭。で始まり

■「生まれてくる家、間違えたー」

 

で終わる【完熟フレッシュ】のネタ。

「この親にして、この子あり」、このフレーズを引きさえ2018年ブレークすること間違い無しのコンビですね!