逃げるは恥だが役に立つ第6話

 

第6話が放送になりました、遂に2人で温泉旅行に行っちゃいましたね!

…と熱く語るも、見られていない方に第6話のストーリーを。

第6話は、叔母のゆりちゃん(石田ゆりこさん)がクレジットカードのポイント交換でGETしたという「温泉旅行」。

それをみくりちゃんと平匡さんへの「新婚旅行」としてプレゼントしたのがことの発端。

そして問題の温泉旅行に出かけることになったのですが…その旅行で2人の気持ちに変化が。

&エンディングにキス…

さぁ、来週はどんな展開が待っているのでしょうか。

 

Sponsored Link

 

第6話にみる、真似ファッション・真似アイテム:みくりちゃん編

 

第6話の冒頭に、ピンク色のビックシルエットのトレーナーと、モヘヤ素材のカーディガンを着用していたみくりちゃん。

今日はこちらの「ビックシルエットトップス」をチェックしていきたいと思います。

「ビックシルエット」のトップス、全体的にゆったりしているデザインのものや、腕が長いデザインのもの…等、デザインも豊富に出ています。

 

ただし、ちょっと着方を間違えると「ダサく」なってしまいますので、注意が必要です。

 

まずポイントとなるのが、ボトムスとのバランスです。

上がビックシルエットな分、下はタイトにまとめるとバランスが良いです。パンツであればスキニーや厚手のレギンス。スカートであれば、タイトスカート。

というように…

そして、素材もジャージ系やベロア系など、少しだらし無く見えてしまう素材は避けた方が良いです。

シルエットがタイトでも、素材を間違うと一気に「部屋着感」が満載になってしまいますよ。

 

次に、自分にぴったりなサイズを選ぶこと。

「ビックシルエット」とは言え、自分の普段のサイズをワンランク・ツーランク上げることではないんです!!

■肩が落ちていないか?(デザインがドロップショルダーのものあります)

■丈が明らかに長くないか?

…等

をポイントに選ぶことをオススメします!

 

Sponsored Link

第6話にみる、真似ファッション・真似アイテム:ゆりちゃん編

 

キレイめオフィスファッション代表格のゆりちゃんのファッション。

第6話でも、素敵なJKスタイルを披露されていました。

 

まず注目して頂きたいのが、ノーカラーJKの着こなしです。

ノーカラーでJKに襟がついていない分、胸元にアクセサリーやスカーフ等で「華やかさ」と「アクセント」をつけることをオススメします。

今回のゆりちゃんスタイルは、ノーカラーのホワイトのJKにインナーもホワイトのトップスという同系色の合わせ方。

その間に、ネイビーとブラウンのボーダー柄のスカーフをアクセントに挟んでいました。

なんでネイビーなのかな?と一瞬思ったのですが、カメラのアングルが引いた瞬間その答えがわかりました。

 

ホワイトのJKに合わせていたスカートがネイビーのスカートだったのです。

そのスカートの色にスカーフのネイビーをリンクさせたコーディネート、色味もとても清楚で洗練された配色リンクでした。

 

そして、次の場面ではブラウンのノーカラーJKにインナーは黒のトップス。というコーディネート。

このコーディネートには、ゴールドのショートネックレスと、ヴァンクリのアルハンブラの黒/ゴールドの重ね付けにて、胸元にアクセントをつけていました。

ピアスもループ型のゴールドを合わせていましたし、ジュエリーを統一感することで更にコーディネートを引き立たせていました。

プラチナやシルバーと言った「銀色」の色味では無く、ゴールドを合わせたこともリッチ感と大人感が出て、ゆりちゃんにはぴったりなコーディネートでした。

 

 

次回の放送分、ファッションチェックも是非お楽しみに!