Pocket

ジュネル、付け方、仕組み、着脱可能なつけ爪、主婦

 

ジェルネイルやカルジェル…【ネイル】にも、今は色々な種類がありますよね。

 

ですが、ネイルサロンで爪を綺麗にしてもらっても、その美しさは持って「2ヶ月」、費用も1回につき5,000~10,000円はしますよね。

また、仕事上の都合や、家事や育児の邪魔になる…と、「ネイルが出来ない人・あえてしない人」も中にはいらっしゃいます。

そんなネイル業界に、特許取得の新しい「ネイル」が今話題を呼んでいます。

 

今日は、その話題のネイル【ジュネル】をご紹介します。

 

Sponsored Link

【ジュネル】とは、着脱可能なつけ爪。その付け方・仕組みとは?

【ジュネル】とは、特許取得の特殊なジェルを内蔵した「ネイルチップ」です。


■【ジュネル】の特徴

※割れにくい特殊チップ

…ジュネル自社開発品の特殊なチップは折れにくい&割れにくい非常に柔らかいチップです。

 

※しっかり装着できるのに、瞬時に外せる。

…特許を取得した取れにくい粘着剤ジュネルコネクター。少し弾力性のあるシート状の粘着剤。自爪にくっつくとすごい粘着力ですが、外したい時は瞬時にはずすことが出来ます。

上下の力には強いですが、横の動きには”弱い”ので、外す際は横に並行に動かして外します。

 

 

※デザインはその人にあったデザインをネイリストが制作

…ネイルチップだと、同じデザインが量産。の形ですが、この【ジュネル】は提携ネイルサロンで、一人ひとりの爪のサイズ・大きさを計測し、ネイリストがオーダーメイドで作成します。

ジュネル、着脱可能、つけ爪、やり方、仕組み

引用:http://jewnel.shop/

 

※持続する粘着力

…ジュネルコネクターは何度も使っているうちに皮脂やホコリ、汚れなどで粘着力が低下してきますが、その場合水で洗ってしっかり乾燥するだけで粘着力が復活します!※汚れがひどい場合は中性洗剤で洗ってあげればOK!

 

 

Sponsored Link

【ジュネル】付け方・仕組みとは?着脱可能なつけ爪、お値段は?

気になる【ジュネル】のお値段ですが、1セット(10本)で8,000円前後のお値段ということです。

 

ですが、1つ1つオーダーメイドで作るネイルチップ【ジュネル】

ラインストーンや他のオプションをつけることで、もう少しお値段が高くなる場合もあるかもしれませんね。

 

また、ネイルチップの裏側についている特殊ジェルも、粘着力が弱くなったら、別途購入をすることができるようです。

1つ、216円とのこと。

 

新しいデザインをオーダーしなければ、ずっと「同じデザイン」…ということはありますが、1回8,000円で自分が好きなデザインのネイルチップを作成できるメリットは大きいように思います。

 

 

Sponsored Link

【ジュネル】付け方・仕組みとは?着脱可能なつけ爪、主婦に最適。

この【ジュネル】、主婦の皆さんを中心に今話題となっています。

 

「ネイル」って、気分が上がるし良いのですが…家事や育児をする際に「邪魔になる」「煩わしい」と感じること、多々あります。

だけど、外出する時には「手元を綺麗にしたい」っていう気分になるんですよね。

 

そんな時、この【ジュネル】はとても便利な【ネイルチップ】、だからこそ主婦層から人気が集まっていると感じます。

 

 

「家事をする時は外して…少しおしゃれをしたい時に装着」が叶う【ジュネル】。

 

今後も、さらなる人気が出ることが予想されます。

気になる方は是非お早めに、提携店舗へ足をお運びくださいね!