Pocket

抱っこ紐外し 危険なイタズラ 子供を守る 防止策 対策は?

引用:https://babybjorn.jp/

 

まだ小さい赤ちゃん守る、抱っこ紐。

その抱っこ紐に、イタズラをする人が多発している。というニュースが話題を呼んでいます。

 

ツイッターでも、トレンド入りをしている”抱っこ紐外し”

 

私も子供が小さい頃はよく抱っこ紐を使っていましたが、

使っている側からすると「まさか…」という、一言。

 

後ろのバックルを外されてしまうと、赤ちゃんが落下してしまう危険がある”抱っこ紐外し”

イタズラ。という一言では片付けられない危険な行為です。

 

今日は、(絶対にあってはならないですが…)抱っこ紐外し、もしも…の時のための対策・防止策を纏めてみました!

 

Sponsored Link

【抱っこ紐外し】危険なイタズラが多発!

実際にその現場を私は見たことはありませんが、小さい赤ちゃんを連れたママが多数被害に遭われていたり…実際にその現場を目撃したことがある!という通行人・目撃者も沢山いらっしゃいました。

 

その内容が、ツイッター上でつぶやかれています。

 

 

そして、今日のスッキリで特集が組まれたことをきっかけに、

抱っこ紐外しのトラブル・イタズラが一気に周知されると、許せない!/これは事件扱い…などと、世間もこのイタズラを避難する声が沢山あがっています!

 

 

 

【抱っこ紐外し】危険なイタズラが多発!子供を守る防止策・対策は?

抱っこ紐外し、許されない不意なイタズラに対応策・防止策はあるのでしょうか?

 

抱っこ紐には、腰などと合わせて色々な箇所にバックルがついていますが、後ろのバックルが狙われる、抱っこ紐外し。

抱っこ紐で有名なエルゴは、前抱きで子供を抱く場合

どうしてもこの背中のバックルは、デザイン上外せません。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【正しい位置で快適な抱っこを!胸バックルを留めるコツ☝】 * 前回の投稿では、抱っこがラクになる胸バックルの位置についてご紹介しました! . 理想的な胸バックルの位置は1枚目の画像のように バックルの位置:肩甲骨の真ん中あたり 肩ストラップの幅:肩甲骨の内側の骨に沿うあたり 👉 ストラップと胸バックルがきれいな「H字型」になるのが理想的✨ . 前回の投稿にも詳しく紹介しておりますので、 まだご覧になっていない方はぜひご確認ください😄 . 今回はラクな位置で抱っこするための 「胸バックルを留めるコツ」を詳しくご紹介します✨ * * ☝胸バックルを留めるコツ 肩ストラップの調整がカギになります! . ①お子さまを抱っこひもで包み込む(2枚目左側) 💡POINT 肩ストラップを少し長めに準備 . ②左右の肩ストラップを両手でそれぞれ掴みます(2枚目右側) 💡POINT お子さまとの距離が離れすぎないようにしっかりキャッチ! . ③ストラップをつたうように後ろに両手を動かす(3枚目の左側) 💡POINT 少しストラップを引き上げながら移動させると〇 . ④つたっていくと胸バックルがあるので、 バックルを掴んで首の後ろでカチッ!(3枚目の右側) . ⑤余った肩ストラップを体に合わせて調節(4枚目左側) 💡POINT お子さまを抱き上げながら調整すると〇 . ⑥肩ストラップの調節に合わせて胸ストラップの位置が下がり、 肩ストラップと胸バックルが「H字型」になった 抱っこしていてラクな位置に✨ 💡POINT 抱っこから降ろす際もストラップを緩めるとラクに外せます * * ストラップの調節だけで装着がラクチンに! 胸バックルを留めるコツぜひお試し下さい😄💕 * * #エルゴ#エルゴベビー#エルゴデビュー#エルゴと一緒#ergobaby #DADWAY #ダッドウェイ#抱っこ紐#抱っこひも#抱っこ#抱っこのしかた#楽な抱っこのしかた#赤ちゃんのいる生活#べビスタグラム#子育てグラム#親バカ部#親バカ部ig_baby#baby_japan#子育て#育児#ベビーフォト部#ママカメラ#キッズレート#キッズコミュ#スマイル育児#令和ベビー#令和ベイビー#プレママ#男の子ママ#女の子ママ

ergobabyjapan(エルゴべビー)さん(@ergobabyjapan)がシェアした投稿 –

 

そのため、(背中にバックルが付いている抱っこ紐使用中の方へは)その背中のバックルを簡易的に隠す対応策が載せられていました!

 

 

 

普段は、赤ちゃんのヨダレ防止や汗避けのために使うカバーですが、こんな使い方もあるようです。

100均のアイテムを使用しているママもいらっしゃいました!

 

また、バックルをゴムで留める。という策を講じているママさんも!

 

 

 

その他、背中にバックル・他の箇所にもバックルで留めない抱っこ紐や、他人の手が回らない箇所にバックルがあるデザインの抱っこ紐のオススメもありました。

 

現在使用中のバックル留め抱っこ紐がある方は、上記の対応策が有効ですが、

これから、新しく抱っこ紐購入を検討中の方は、

これらのタイプの抱っこ紐を購入するのも、一つの対応策かもしれませんね!

 

 

 

最近はスリングなどに代表される、ノーバックルの抱っこ紐もママ達に人気です。

軽くて荷物にならないですし、楽ですよね。

 

kerata 新生児 ベビースリング 成長に合わせて使える6WAY 抱っこひも 抱っこ紐 日本正規品【送料無料】

価格:2,680円
(2019/9/20 10:50時点)

【メール便送料無料】【日本製】超軽量 ベンリ クロス 抱っこひも(リバーシブル) お洗濯OK コンパクト シンプル お出かけ セカンド【あす楽】【,00以上送料無料

価格:2,980円
(2019/9/20 10:50時点)

 

 

 

エルゴと同様に、ママ達に人気の抱っこ紐ブランドのBABYBJORN。

 

こちらの抱っこ紐は、フロント部分のバックルデザインで、背中バックルではありません。

抱っこ紐外しの危険も無いですし、赤ちゃんを抱っこ紐に入れる過程も楽。だと人気の抱っこ紐です。

 

★20%OFFセール★ ベビービョルン 抱っこ紐 ONE KAI Air メッシュ ベビーキャリア ワン カイ エアー ビンテージローズ / グレージュ【ベビービョルン 抱っこ紐 メッシュ】【ベビービョルン one kai air】【ベビービョルン kai】【即納】

価格:19,008円
(2019/9/20 10:46時点)

 

またこちらの、ベビーカーで有名なストッケ。

こちらのブランドの抱っこ紐も、サイドにバックルがあるだけで背中にバックルはありません。

 

 

【STOKKEストッケ正規販売店】ストッケマイキャリア フロント&バック(グレーメッシュ)(STOKKE MyCarrier)(抱っこ&おんぶ)【抱っこ紐/おんぶ紐】

価格:22,680円
(2019/9/20 10:40時点)

 

 

これから、抱っこ紐の購入を検討中の方・そして今回のイタズラで抱っこ紐を買い換えようと思っている方は

このようなデザインの抱っこ紐が対応策としてはオススメです。

 

起きてしまってからでは遅い、抱っこ紐外しのイタズラ。

まずは、赤ちゃんを危険から守ることが第一優先で考えたいですよね。

 

1日でも早く、こんな卑怯なイタズラの無い・優しさのある世の中になって欲しいです。