Pocket

ふぉ~ゆ~ つ~ゆ~ M-1 ネタ 内容 漫才コンビ ジャニーズ事務所 初

引用:https://natalie.mu

 

ジャニーズ事務所所属のタレントが、また新たな方面に初進出!

 

ジャニーズ事務所所属のタレントといえば、歌手活動メインに歌番組の出演・ドラマ出演が主だったのが、最近は番組のMCやニュース番組のキャスターにまで枠を広げ、アイドル以外の多彩なキャラクターを押すことが増えては来ましたが、

今回は、お笑い方面にジャニーズ所属タレントが、初進出。

 

ジャニーズ事務所でCDデビューをしないまま、Jrを卒業:奇跡の4人組”ふぉ~ゆ~”から、

”つ~ゆ~”のネーミングで、メンバーの福田悠太さんと辰巳雄大さんがコンビを組んで、”M-1グランプリ2019”の予選1回戦に登場。

 

そして、

初出場ながら、”つ~ゆ~”見事に1回戦を突破し、今後の勝利の行方に注目が集まっています。

 

今日は、そんな”つ~ゆ”がM-1で披露したネタについて纏めてみました!

 

Sponsored Link

ふぉ~ゆ~【つ~ゆ~】M-1で披露したネタは?

メディアの記事情報によると、

26日に行われた、”M-1グランプリ2019”1回戦で”つ~ゆ”が披露した漫才ネタは、

”ジャニーズあるあるネタ”という所までは明らかになっていますが、

 

具体的にどんな内容のネタを披露したのか?

までは…残念ながら明らかになっていません。

 

 

ですが、関西のABCテレビの夕方の情報番組:キャストの番組内・特集企画で

”つ~ゆ”がM-11回戦に望む様子を密着取材。

27日(金)16時半頃放送予定との番組情報がありました。

 

 

残念ながら、関西地域にお住まいの方以外ではこの放送の模様を見ることはできませんが、

気になるM-11回戦ネタについても、この番組内で明らかになると思われます。

 

番組を見た方のツイッター情報を、放送終了後に【追記】していきますので、

是非楽しみにお待ち下さい。

 

※【追記】

”つ~ゆ~”がM-1の予選で披露したネタ、

それは、グループを組んで21年・CDデビューをはたすことなくJrを卒業した下積み時代の苦労を笑いに変えたネタ。でした。

 

漫才開始の第一声は、”僕たちジャニーズ事務所から来ました!”と所属をあかしつつ…

ネタ中盤には、大先輩の東山紀之さんを少しいじったネタなど…

”アイドルとしての人生を笑いに変える”が漫才ネタのテーマになった、”つ~ゆ~”のネタ。↓

 

 

芸人さんたちの本気を超える位の”本気”で挑まないと(芸人さんに)失礼。

と、予選も本気を出して挑んだ”つ~ゆ~”のお二人。

 

CDデビューした人(ジャニーズのタレント)が経験出来なかったようなことを経験していることが自分たちの誇り。

と決して花形では無かったであろう…これまでを誇らしげに語りながらネタ作りと練習に励んでいる姿がとても印象的でした。

 

 

Sponsored Link

【つ~ゆ~】福田・辰巳、M-1への意気込みと1回戦の感想。

見事初戦を通過した、福田&辰巳コンビの”つ~ゆ”

 

周りが、お笑いに特化・精通している芸人だらけの中、

ジャニーズ事務所という異例の環境から、M-1グランプリと言われる”キングオブお笑い”に挑んだ、”つ~ゆ”のお二人。

 

1回戦の突破の自信はあまり無かった…というお二人ですが、

1回戦突破が決まった途端、来年のエントリーも決意。お笑いにかける意気込みは相当なようです…

 

 

来年のエントリーを決めました! やり終えた満足感よりも、練習ではもっとうまくできたのにという気持ちと、初めてお客さんに見てもらった快感も味わってしまいましたので…、来年もチャレンジします!!

僕らにしかできないネタがまだまだありますので、ぜひ観ていただきたいですね(辰巳)

引用:https://www.oricon.co.jp

 

緊張しました! 出場を決めた時はワクワクして、楽しんでやるぞという気持ちだったのですが、出番が近づくにつれて、緊張が増していきました。今は一旦ホッとしています。(自己採点をすると)1回戦、偉そうですが芸人になったつもりで、本気で挑みましたので、『20点』ですが、ジャニーズ的には『100点』です!

2回戦も、その次の3回戦も、一つひとつ狙っていきます!(福田)

引用:https://www.oricon.co.jp

 

 

【つ~ゆ~】漫才、ジャニーズ所属から新たなお笑い分野を開拓!

総勢125組のエントリーの中から、1回戦を勝ち抜いた10組に選ばれた”つ~ゆ~”

 

本来は、”ふぉ~ゆ~”としてメンバー4人(福田悠太・辰巳雄大・越岡裕貴・松崎祐介)

で活動していますが、今回はその内の2名で漫才コンビを結成…というところから

”つ~ゆ~”というネーミングになったのでしょうね(笑)

(”つ~ゆ~”のネーミングの由来について,公には明らかになっていませんが…)

 

 

”ふぉ~ゆ~”のメンバー の皆さんは、全員1,986年生まれの32歳。

決して若いとは言えない…全員30歳オーバーのお兄さんグループです。

 

今年の7月には、ジャニーズ初のLINE公式アカウントを開設した経緯もあり

今回の”M-1”漫才挑戦も(ジャニーズ事務所)初!として、前代未聞・新境地開拓がグループ内で続いています。

 

Sponsored Link

CDデビューをしないまま、ジャニーズJrを卒業し、これまでの”The アイドル”と言われる売出し方から、

”座って喋れるグループ”として今までとは異なる売り出し方で新境地を開拓し続けている、”つ~ゆ~”改め”ふぉ~ゆ~”のメンバー。

 

漫才というお笑いの新境地が、彼らにどんな試練をもたらし、グループに新たな風を吹かしてくれるのでしょうか?

”つ~ゆ~”のM-1グランプリでの戦いや順位の行方は果たして?

 

予選を勝ち抜いたコンビが王座を掛けて争う、”M-1グランプリ”決勝戦は、12月に生放送予定となっています。

楽しみに待ちたいですね。