Pocket

グアム事件 2013 日本人被害者 野原遥 バチェラー 元彼 ドン底 救われる

引用:https://www.instagram.com/

 

2020年1月7日(火)に放送される “ザ!世界仰天ニュース”で、2013年に起きたグアム無差別事件についての、

被害者の再現ドラマが放送されます。

 

グアムに旅行中だった日本人も事件に巻き込まれ、お亡くなりになる方も出てしまった悲惨な事件。

 

事件の詳しい内容については、こちらから御覧ください。

⇒⇒⇒⇒⇒2013 グアム無差別事件

 

そんな日本人被害者の中に、辛い過去を乗り越え、今も前向きに生きている一人の女性が。

野原遥さん。

 

2019年に放送された”バチェラーシーズン3”に出演した彼女、バチェラーに出演するや否や有名人になった野原さんですが、過去に辛い人生と壮絶な被害を受けていました。

 

Sponsored Link

グアム事件2013 日本人被害者は野原遥(バチェラー)だった

 

ご本人のツイッターにて、今日の仰天ニュースへの出演をこう振り返る、野原遥さん。

 

バチェラーを偶然見ていたスタッフさんから声がかかり、再現VTRとして放送されることになったプロセスを語った野原さん。

思い出すにも辛い出来事にも関わらず、勇気を持って当時の様子をお話してくれたのだと思います。

 

2013年当時、野原遥さんは23歳。

グアムへの旅行は、家族で訪れていたと言います。

 

Sponsored Link

野原さんが事件に遭遇した時の様子は、放送前の現時点では詳細なことは分かっていませんが、

 

バチェラー3に出演した際に、

■事件後は重症でしばらく入院を余儀なくされた

■立つのもままならないほど…の重度、リハビリが大変だった

旨を語っていました。

 

バチェラーで見せた、野原さん入院中の写真。は、今の野原さんからは想像できない位『別人』であったこと。

私も印象に強く残っています。

 

 

Sponsored Link

グアム事件2013 日本人被害者は野原遥 元彼にドン底救われる

グアム事件 2013 日本人被害者 野原遥 バチェラー 元彼 ドン底 救われる

 

そんな悲惨な事件に巻き込まれてしまった野原遥さん。

バチェラーに出演した際も、心が強く・凛とした立ち振舞いが野原さんの強みでもありました。

 

そんな強い印象しかない野原さんですが、この事件の後はやはり精神的にも参ってしまい、日常生活も難しくなるほど…だった。と言います

 

ですがそんなどん底から救ってくれたのが、当時お付き合いをしていた恋人。

 

精神的に気が滅入っていた自分を救ってくれたのは、彼。

と、当時お付き合いしていた彼氏に助けられた旨をあるインタビューで語っていました。

 

いきなりヘビーな話になってしまうんですけれど…。

実は、3年前にグアムで通り魔事件に巻き込まれました。日本でも大きく報道された事件だと思います。

そのとき4カ月間のリハビリが必要となる大けがを負ってしまって…。心身ともに大きなダメージを受けた時期を支えてくれたのが今のパートナーなんです。

その彼が関西への転勤が決まり、私も一緒についてきたことがきっかけで和歌山に住み始めました。

引用:https://rokaru.jp/matome/14527

 

これは、和歌山県代表としてミスユニバースジャパン・和歌山県代表として、地元・和歌山県のインタビューに答えたときのものです。

 

ですが、バチェラーにも出演していますし、今は関東住みで千葉で仕事をしている野原さん。

おそらく当時、心の支えとなってくれていた彼とはもうお別れをしているものと思われます。

 

しかし、この和歌山県への移住が

ミス・ユニバースジャパン2016のファイナリストに選ばれる過程でもあったのと同時に、今後の野原さんを支える大きな転機になったことは、言うまでもありません。

 

 

Sponsored Link

グアム事件2013 日本人被害者は野原遥・バチェラー3で胸内語る

 

野原さんが出演したバチェラー3でも、このグアムのことを勇気を出してバチェラーに伝えるシーンがありましたよね。

 

偶然か?必然か?

それは、事件の舞台ともなってしまった”グアム”を、バチェラーの旅で訪れた時のことでした。

 

バチェラーとの2ショットデートの際

思い出すのも辛い出来事を、一生懸命言葉を選びながら伝えた野原さん。

 

支えてくれる家族と親戚が近くにいたから、ここまでやってこれた。

だからこそ私は、家族という大切な存在を築いて行きたいと思った。グアムでこの話ができることは本当に奇跡だと思っていて、

やっぱり色んな意味で運命だと思った。

 

(バチェラーを見ていた方で)このシーンに見覚えがある方も多いのではないでしょうか?

 

バチェラー3では、最後の3人にまで残った野原さん。

ですが、そこでThe END。

 

野原さんのバチェラーの旅は、惜しくも終わってしまいました。

 

 

 

グアム事件2013 日本人被害者は野原遥・支えたのは家族

 

元彼の存在ももちろん大きかったですが、やはり野原さんを支えたのは”家族”

野原さんの実家は、茨木県で農家を営んでおり、両親と姉・そして祖父母がいます。

 

現在野原さんは1人暮らしをしているため、家族とは別々の住まいですが、時々実家を訪れては

農業を手伝うそうです。

 

野原さん家族は、主にネギを栽培している農家さん。

 

 

野原さんのあの容姿から、”農家の娘”だなんて…微人も感じませんが。。。

今のポジティブで明るい野原さんを作ったのは、紛れもなくご家族の支えがあったから他なりません。

 

今日の仰天ニュースの再現VTRでも、事件当時の家族とのエピソードが語られるかもしれませんね。

 

 

Sponsored Link

グアム事件2013 日本人被害者は野原遥・プロフィール

 

以下、野原遥さんのプロフィールです。


■野原遥(のはら はるか)

■1990年10月21日生

■29歳

■170㎝/49キロ

■茨城県出身

■ミス・ユニバースジャパン2016ファイナリスト


 

バチェラー3に出てから、その存在感とルックスで一躍有名になった野原さん。

今では本業(広告代理店での広報の仕事)の他に、各メディアへの出演やタレント活動・ファッション雑誌の読者モデルのお仕事など…仕事の幅も広がっています。

 

 

過去の壮絶体験を赤裸々に語った野原さんですが、これからも

今までと変わらず、”野原さんらしく、明るく、ポジティブに…”前を向いて、頑張っていって欲しいと思います。