Pocket

大船渡高校、佐々木朗希投手、見たい!、試合日程、当日券は幾ら?岩手県営野球場

引用:スポニチ Sponichi Annex

 

”令和の怪物”と呼ばれ、高校野球史上最速の163キロをマークした、大船渡高校3年生の「佐々木朗希投手」。

 

7月18日に行われた3回戦では、なんと日米13球団のスカウトが見守るという異例さの中、6回コールドという圧倒的な勝利を収めました。

今季のドラフト、NO1大注目選手言われる「佐々木朗希投手」

 

第101回全国高校野球選手権の予選会が終盤に差し掛かる中、(予選会が)あと数試合となった岩手大会。

全国大会に近い高校。と言われている大船渡高校ですが、何が起こるか分からないのが「高校野球」

 

「佐々木朗希投手」の登板が(高校野球では)見納めになるかもしれない…大船渡高校の残り試合、

「是非、会場で見たい!」という声にお答えして、会場となる「岩手県営野球場」の詳細を纏めました。

 

大船渡高校の残り試合は、この「岩手県営野球場」で全て行われます。

 

Sponsored Link

大船渡・佐々木投手が見たい!(7/20以降~)試合日程【岩手県営野球場】

本日(7/19)の試合日程は、雨の為「延期」となった「高校野球岩手大会」

その為、今後の「岩手大会」の日程にも変更が出ています。

 

※【岩手県営野球場】までのアクセスは、こちらを参照ください。


【岩手県営野球場】(※同日に、もう一つの会場「花巻球場」でも対戦あり)

 

・7月20日(土)

10時~ 花巻東VS水沢

12時半~ 黒沢尻工業VS千厩

 

・7月21日(日)

10時~ 一関工業VS

12時半~ 大船渡VS盛岡第四

 

※次の「大船渡高校」の日程は、7月21日(日)12時半~

日曜日ですので、遠方からも生の「佐々木投手」が見られるチャンスですね。

 

21日の試合に勝つと、翌日の22日(月)に「準々決勝」を迎える「大船渡高校」。

 

Sponsored Link

【準々決勝】

・7月22日(月)

10時~ 花巻東B VS一関学院B

12時半~ 久慈B VS 盛岡第四or大船渡

 

【準決勝】

・7月24(水) 

10時~ 花巻東or一関学院 VS 一関第一or黒沢尻工

12時半~ 一関工業or久慈東 VS 久慈or盛岡第四or大船渡

 

【決勝】

・7月25日(木) 13時~

 

岩手大会は「岩手県営野球場」と「花巻球場」の2会場で試合を行っていますが、「大船渡高校」今後の日程・試合会場は全て「岩手県営野球場」です。

 

「決勝戦」まで行けば、「岩手県営野球場」であと4試合「試合」をすることになる「大船渡高校」。

「佐々木投手」の登板も、あと最大4回見られる「チャンス」があるわけですから、これはぜひとも「生」で見てみたいものですね!!

 

 

Sponsored Link

大船渡・佐々木投手が見たい!チケット・当日券いくら?【岩手県営野球場】

チケットや当日券は、どの会場でも一律料金で

 

【大人】:500円

【中・高校生】:200円

【小学生以下】:無料

 

さすが、地域の予選大会レベルなので、「チケット」のお値段は良心的ですよね。

 

通常であれば、試合の開始前で、試合途中でも「チケット」が入手出来るレベルの予選大会ですが、「佐々木投手」のような注目選手が出る試合は、論外。

「当日券」を買うにも、長蛇の列&前日組がでる人気フィーバーです。

 

18日の試合では、前日の夕方から並ぶ人が居たり、始発で来る人なんて「ざら」だったようです。。。

 

「予選会」のチケットは、関係者以外は「当日券」のみですから、

「とにかく誰よりも早く来て並ぶ」 が鉄則ですね。

 

逆を言えば、「並んで、(当日券を)手に入れることができれば、確実に見られるわけです」

また「佐々木投手」フィーバーは、「当日券」を求めるお客さんの他、「テレビ中継」をも切り替える影響力をもっているようです。

 

 

いつもテレビの野球中継をつなぐ球場は、「岩手県営球場」だという「岩手大会」。

昨日(7/18)行われた「大船渡高校」の試合会場は「花巻球場」だったため、急遽「野球中継」を「花巻球場」に切り替える措置もとられていたようです。

 

様々な所で”令和の怪物”フィーバーを起こしている、「佐々木朗希」投手。

次回の登板は、22日でしょうか…

注目はまだまだ続きそうです!!